2018年07月

東京都文京区千駄木にある、「絵画教室OZ」 現代美術作家・絵本作家の尾崎玄一郎が、アートを楽しみたいすべてのみなさんに向けて、アトリエで始めた集いの場です!


specer
pickup
生徒募集 水曜/日曜クラス、 生徒募集のお知らせ.
specer
生徒募集 通信添削コース、生徒募集のお知らせ.
specer
体験教室  7月   &  8月  の体験教室のお知らせ!
specer
出張教室 ★出張教室 「夏休み子ども絵画・ 横浜 立川」 生徒募集中
specer
出張教室 ★出張教室 「色えんぴつのやさしい絵画」 生徒募集中

『こちらはゆるっと結びました』12月9日の出張教室(色えんぴつ) 後編

前編の続きです

IMG_3241
さっそくポーズを決めて描き始めました


IMG_3242
いろんな色味を使いながら描いています。


IMG_3243
スマホも駆使していますね


IMG_3244
いつも以上にグラデーションを見つけやすいかも


IMG_3245
なかなか美しいポーズ!


IMG_3246
こちらはゆるっと結びました


IMG_3247
こちらはチョウ結びかな


IMG_3248
ツヤツヤ光沢を出しましょう


IMG_3249
お、こちらはリボンの色が皆とは違ってピンク×ブルーです


IMG_3250
完成です
エメラルドグリーンの中に、美しい色味を見つけられましたね


IMG_3255
こちらも完成です
クルクルとリボンらしい形を描けました。光沢も出ましたね


IMG_3258
前回の作品を仕上げてきてくれました
柿の皮と実の質感の違いが、しっかり出しましたね


IMG_3260
こちらの生徒も完成です
リボンの形態によって、暗くなる部分をしっかり表現できましたね


IMG_3262
前回の仕上げ作品です
黒い部分が上手く描けていて、甘そうな柿が表現できました


IMG_3264
こちらの生徒も完成です
チョウチョ結びの複雑な形態にチャレンジできましたね!影もしっかり見ています


IMG_3265
前回の仕上げ作品です
種の跡のくぼみが、イイカンジに描けましたね


IMG_3268
こちらの生徒も完成です
躍動的なポーズで描けましたね!さらに影をうまく使えると、ぐっと良くなりそうです


IMG_3269
前回の仕上げ作品です
捉え方もタッチも個性的で、オリジナリティがありつつ美味しそう


IMG_3272
こちらの生徒も完成です
丁寧に形を追えています!光沢感もまずまず描けています


IMG_3274
前回の仕上げ作品です
ドラマチックに描けましたね!皮と果実の差も良く出ています

IMG_3276
こちらの生徒も完成です
ツヤツヤとした張りのある質感が表現できましたね


IMG_3278
前回の仕上げ作品です
この視点の主役であるヘタをしっかり描いたことによって、グッと迫力が出ました


IMG_3280
こちらの生徒も完成です
ゆるゆるとした穏やかなウェーブが描けましたね!タッチの向きも工夫しています


IMG_3282
前回の仕上げ作品です
こちらもヘタがよく描かれていますね!
ちょっとまだ硬そうな柿の実の質感も感じます


IMG_3283
こちらの生徒も完成です
爽やかに描けましたね。グラデーションに注意しながら美しく仕上げました


IMG_3284
前回の仕上げ作品です
とても手が入っていますね。色えんぴつとは思えない重厚感のある仕上がりです

今日の記事はこれにておしまい

『サテンらしいツヤツヤ感』12月9日の出張教室(色えんぴつ) 前編

今日の記事は出張教室、朝日カルチャー横浜「色えんぴつのやさしい絵画」教室のご紹介です

IMG_3137
いつものように、一足お先に僕が描いてみたいと思います
今回のモチーフは、リボン


IMG_3155
まずは美しいポージングからです。
緊張感と質感の出る形にしてみました


IMG_3156
グラデーションを多用して、形態感を出していきます。


IMG_3157
サテンリボンの、サイドのしまりも大切ですね


IMG_3161
結んである形をしっかり出していかないと。


IMG_3222
サテンらしいツヤツヤ感も出します


IMG_3223
ちょっと光らせすぎたかな


0000
さらに色味を重ね、光沢を調整


IMG_3228
完成です


IMG_3232
使った色をメモして、横浜へ


IMG_3236
朝日カルチャーセンター横浜・色えんぴつのやさしい絵画教室へ到着!
黒板にレクチャーをして、制作スタート

今日の記事はこれにておしまい!
明日は生徒たちの作品を紹介します

『針で浮いている感じ』12/10の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_3576
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_3291
まずは構図が一番大切ですね!
モチーフがいちばん美しく見える角度を探してみてください


IMG_3301
もう構図は決まったみたい。


IMG_3305
たぶん、人生で初めて見たであろうサボテンのミイラ。
どうなるかな、ドキドキ


IMG_3315
奥行き感を考えながら描いていますね!スバラシイ。


IMG_3327
カッコよくなってきました


IMG_3353
細部のとげを描きながらも、全体の勢いを失わないよう描くのがポイントかな


IMG_3360
調子をつけ始めました


IMG_3364
かなりムードが出てきますね


IMG_3380
よーく観察して描いていきます。


IMG_3395
淡い影の調子で、針で浮いている感じが出てきます


IMG_3433
完成です
サボテンの緊張感が出たかも!


IMG_3435
ミイラ化した質感がなかなか良く出ています


IMG_3436
形態感もなかなかいいですね


IMG_3437
よく頑張りました

今日の記事はこれにておしまい



『一見複雑な形も単純な基本形態に』12/3の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_2943
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
軽いタッチでアタリをつけていますが、もうけっこう見えていますね。


IMG_2955
モチーフはこちら。


IMG_2950
構図は大丈夫かな


IMG_2954
汽車に直方体をかぶせて形を単純化し、パースなどの見直しをします


IMG_2956
どうかな?


IMG_2964
一見複雑な形も、単純な基本形態に置き換えることができます


IMG_2974
少し良くなってきました。


IMG_2991
少しずつ調子をつけていきます。


IMG_2996
カッコよくなってきました


IMG_2997
ポイントとなる、ディティールを描いていきます。


IMG_3011
地面にも手を入れないと


IMG_3027
完成です
ムズカシイ形を、かなり頑張って表現できました


IMG_3030
モチーフに張り付けた折り紙の感じがうまい


IMG_3031
影もうまく生かしています


IMG_3034
ちょっとした表現のセンスがいいですね

今日の記事はこれにておしまい

『どんどん色に深みが出てきました』12/3の色えんぴつ初級

今日の記事は、色えんぴつの基礎コースです

IMG_2944
それではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
まずは主役から描き出しましたね!


IMG_2952
モチーフはこちらと


IMG_2942
こちら


IMG_2949
お、カッコイイ


IMG_2962
こちらはあっという間にこんなに描きました


IMG_2975
下描きが終わって、色をつけ始めました。


IMG_2969
次は何に色をつかおうかなー?


IMG_2972
形態感を意識しています


IMG_2979
必殺3色持ち


IMG_2980
体重をかけて描いています。


IMG_2985
どんどん色に深みが出てきました


IMG_2986
お、今のままでもうつくしいかも! 


IMG_2992
いよいよ主役に取りかかります


IMG_3001
ちょっと僕がレクチャー


IMG_3002
どーなるかな?


IMG_3013
完成です


IMG_3016
ちょっと形態感が出せましたね


IMG_3017
色彩豊かにゴージャスな仕上がり


IMG_3020
こちらの生徒も完成です
ちょっと時間が足りなかったですが、がんばりました!


IMG_3026
汽車の力強さが出ましたね



IMG_3022
OZくんも、いそいそ歩いているみたい


IMG_3023
毛糸の形もよく追っています

今日の記事はこれにておしまい

『「きしゃのゆ」を見て、この教室に入ってくれた』12/3の水彩/基礎

今回の記事は水彩基礎の記事です

IMG_2849
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート
今回は、自分から描きたいものを持ってきてくれました。


IMG_2854
真剣に描いています


IMG_2855
この生徒は、ぼくの絵本「きしゃのゆ」を見て、この教室に入ってくれたのです。
線路を描くのがどんどん上手になってきていますね


IMG_2861
ちょっとひと呼吸おいて、次に何を描こうか考えています。


IMG_2865
お、ヒラメイタみたい


IMG_2867
どんどん広がってきました。


IMG_2870
そうこうしているうちに、サクッと2枚目に突入しました


IMG_2875
今度は飛行機を描くみたい。


IMG_2876
じゃーん


IMG_2881
描いては消し描いては消しをくり返して


IMG_2883
着彩に入りました


IMG_2889
どんどん色がついていきます


IMG_2892
お、カッコイイ!


IMG_2904
完成です
ヒコーキと電車の組み合わせは、夢がいっぱいですね!


IMG_2905
本物の迫力があります


IMG_2906
力強い筆圧がいいですね!


IMG_2907
プロペラ機もカッコイイ


IMG_2908
ジェット機は本当に速そう


IMG_2915
こちらもスバラシイ


IMG_2917
ホームにとまっている電車


IMG_2919
こちらは、ちょうどドアが開いたところみたい


IMG_2918
モノレールもカッコよく描けました

今日の記事はこれにておしまい

『やわらかい質感と調子』12/2の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_2784
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_2790
いつものようにスピーディーに始めました。


IMG_2786
もう一つのモチーフはこちら


IMG_2793
まずは透視図法でコップの形を捉えています。イイカンジですね


IMG_2795
少しずつ形を直していきます


IMG_2803
各パーツの位置決めをしているようです。
少しの形の狂いで、印象がまったく変わってしまいますね。


IMG_2798
プラスチックと紙の質感の対比が出始めていますね


IMG_2801
毛糸の柔らかさも出していきます。


IMG_2806
パーツの細かな表情をしっかり感じて描いています


IMG_2807
この毛糸はちょっとムズカシイかも


IMG_2813
こちらの毛糸も、なかなかのクセモノです


IMG_2815
背景を描く作戦ですね、すごい


IMG_2817
フワッと感が出てきました


IMG_2818
こちらもティッシュを使って、やわらかい質感と調子を整えていきます


IMG_2820
手前に出ている毛糸もポイントです。


IMG_2832
鉛筆を立てて、細部を描きこみます


IMG_2838
完成です
さまざまな質感の違いを意識して描けましたね。
そして今回は、背景をしっかり塗りこみ、新たな発見があったかも。


IMG_2841
素晴らしい柔らかさ


IMG_2843
こちらの生徒も完成です
まだ描き足りない感じではありますが、良い進み方をしています


IMG_2845
毛糸の捉え方が、ポイントをうまくおさえていてカッコイイですね!
さらに手を入れたものを見てみたいです

今日の記事はこれにておしまい

『ヒコーキもブルブルやってきました』11/26のクリエイティブ上級 その6

その5の続きです

IMG_2667
完成です!なんだか楽しい作品になりました
たくさんの人でにぎわっていますね!


IMG_2668
サンタさんが煙突から入ろうとしています


IMG_2669
かいじゅうも寄ってきました


IMG_2670
ヒコーキもブルブルやってきました


IMG_2671
こっちはちょっと小さなたてもの。
巨大ツリーが屋上に立って、すごく楽しそう


IMG_2672
こちらはデパートかな


IMG_2674
前回の仕上げ作品です
緑があおあおとして気持ちがいいですね


IMG_2675
ボトルにゾウのラベルが貼ってあって、外にもゾウさん


IMG_2676
たくさん連なって、長い道になりました!


IMG_2677
お、よーく見ると、小ゾウがペットボトルの上を歩いています
どこまで行くのかな


IMG_2714
こちらの生徒も完成です
こちらも楽し気な作品になりましたね!


IMG_2716
はしご越しにキリンさんがのぞいています
よく見ると、カタツムリもいますね!


IMG_2718
小さなゾウがたくさんいます


IMG_2720
どこから来たの?

今日の記事はこれにておしまい

『テープディスペンサー型の建物は』11/26のクリエイティブ上級 その5

その4の続きです!

IMG_2635
にぎやかになってきました


IMG_2638
ちょっと不思議な立体感


IMG_2643
大通りができました!


IMG_2647
完成です
今回のムズカシイテーマにも、ひるまずチャレンジしてくれました。ケッサクですね!


IMG_2648
麦わらのUFOにみんなで乗って、どこに行くのかな


IMG_2649
たのしそーう


IMG_2650
テープディスペンサー型の建物は、カフェかな?オシャレです


IMG_2651
ティッシュ型の建物は、ホームセンターかも


IMG_2652
おナベ型の建物かな?これは住宅地かも


IMG_2653
いろんな形がちょっと立体的に描けました


IMG_2655
お、お得意のゾウさんが現れましたね!


IMG_2657
いろんな人たちが集まってきました


IMG_2661
はしごだ、登ってみよー


IMG_2662
空飛ぶワニ?怪獣かな

今日の記事はこれにておしまい

『大きな建物と小さな建物』11/26のクリエイティブ上級 その4

その3の続きです

IMG_2599
元気いっぱい補助線を引いていますね


IMG_2604
角度をしっかり合わせています。まるで大人のようです、姿勢もいいなー


IMG_2605
4つ出したアイディアを、さらに詰めているようです


IMG_2608
描いては消しをくり返しています


IMG_2610
本画に入りました!


IMG_2611
こちらも本画に補助線を引いていきます。


IMG_2614
いろいろな建物が見えていますね


IMG_2616
お、こちらもいろんな形が見えてきたかな?


IMG_2618
大きな建物と小さな建物


IMG_2619
すごい勢いで描いていますね


y
色えんぴつで彩色を始めたようです


IMG_2625
楽しくなってきました!


IMG_2626
どうやらアルファベットのようですね


IMG_2627
巨大なぼうしを発見


IMG_2630
まっかなヒコーキ発見


IMG_2633
テープディスペンサーを描くようです


IMG_2634
全体が見えてきましたね

今日の記事はこれにておしまい

『絵の具ケースは駐車場に』11/26のクリエイティブ上級 その3

その2の続きです

IMG_2580
完成です
ちょっと不思議な街が描けましたね!


IMG_2581
なんかロボコンのようなお家がたってます。ジュースのパックかな?
ストローが祝日のようになっています。


IMG_2584
よーくみると、歩いているプーさんと羽生くんが見えます


IMG_2582
じゃあ円柱状は缶コーヒーかな?
家の屋上には、植物と気球です。


IMG_2583
自家用の気球かな?うらやましい


IMG_2511
この生徒の自由作品です
いつもの羽生くんですね、構図がおもしろい!


IMG_2512
カッコイー


IMG_2513
おっとこちらは新しいパターンですね。
プーさんはティッシュケースなんですよね


IMG_2517
お家のネコだそうです。左右の目の大きさの違いで味が出ますね


IMG_2518
まるで笑っているみたい


IMG_2520
そしてヌード着彩ですね。
いろいろチャレンジしていて素晴らしい


IMG_2585
こちらの生徒も完成です
こちらも、机の上の物からイメージを膨らませたみたいですね。


IMG_2586
絵の具が車になりました!ぶぉーん


IMG_2587
水筒はビルに


IMG_2588
絵の具ケースは駐車場になっています。なるほどオモシロイ


IMG_2589
さて白クラスが始まりました


IMG_2593
どうなるかな?ワクワク


IMG_2597
お、正確な補助線が引けましたね


IMG_2598
いろいろ考えています

今日の記事はこれにておしまい

『ブー、ちがいます』11/26のクリエイティブ上級 その2

昨日の記事の続きです

IMG_2525
青とオレンジの対比が美しい


IMG_2524
確固たる意志を持って、計画的に進めています。


IMG_2529
じゃーん


IMG_2530
楽しくなってきました


IMG_2534
パンだ


IMG_2535
あれ、なにか行進していますね。


IMG_2536
こちらも考えがまとまったみたいです


IMG_2549
お、お目目が出てきました

IMG_2550
行進が増えてきました


IMG_2555
水たまりかな


IMG_2562
お、人を発見


IMG_2573
完成です
食パンとアリでしょうか?


IMG_2574
ブー、ちがいます。
巨大な食パンとペンギンです


IMG_2575
ウサギさんも楽しそう


IMG_2576
水槽から上がってきたのかな?


IMG_2577
丁寧に描いていますね


IMG_2578
ふかふかパンの上で、トランポリンかな?

今日の記事はこれにておしまい

『たくさんの補助線をまず引いて』11/26のクリエイティブ上級 その1

今日の記事はクリエイティブ上級コースです

IMG_2478
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
今回のテーマは、すばやく本画に入るパターンのやつですね。


IMG_2480
たくさんの補助線をまず引いて


IMG_2486
じゃーん 何かな?


IMG_2489
エスキースはこんな感じ


IMG_2490
こちらも本画に入りました


IMG_2496
また一つ形が増えました


IMG_2498
じゃーん すでにカッコイイかも。


IMG_2501
か、かわいいのが登場


IMG_2502
これは何かな?


IMG_2503
着彩に入りました


IMG_2504
こちらも着彩に入りました


IMG_2507
さらに何か増やしています。


IMG_2521
煙突がピョーンと伸びてきて


IMG_2522
どうなるのかな?ワクワク


IMG_2523
これはお得意のパンみたいですね

今日の記事はこれにておしまい

『ぬいぐるみの縫い目は、形の変わり目=稜線』11/26の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

2475
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
まずは軽くアタリをつけていきます。


IMG_2476
お、もういきなり目を描きましたね


IMG_2477
こちらはゆっくりと構図を取り始めました。


IMG_2479
いつもながら美しい姿勢で描いていますね

IMG_2484
こちらはちょっとムズカシイ遠近法。ひるまずチャレンジしています


IMG_2485
あっという間に、ここまでデリケートかつ大胆に描いてしまいました


IMG_2492
耳の形が似てきました


IMG_2497
ぬいぐるみの縫い目は、形の変わり目=稜線であることが多いです。
立体感を出すためのヒントになります。


IMG_2500
稜線を感じているようです。


IMG_2508
おっと、ビシッと決めてきましたね


IMG_2528
そして少しずつ形を直していきます。


IMG_2532
んー、かなりイイかも


IMG_2538
だんだんシャープになってきました!


IMG_2539
だいぶフサフサしてきましたね


IMG_2544
ボールが登場


IMG_2547
一気に調子をつける作戦です。


IMG_2551
しっかりと全体に手を入れながら進めていますね


IMG_2564
完成です
素晴らしい質感です。
このヌイグルミは動くやつなので、実際ちょっとぎこちないプロポーションをしているのですが、その感じも出ているかも


IMG_2565
耳のフワフワ感がイイデスネ


IMG_2566
しっぽがくるん



IMG_2569
こちらの生徒も完成です
ちょっと時間が足りなかったですが、難しい形をかなりよく捉えています


IMG_2570
あと30分あったら、もう少し立体感が出たかも。


IMG_2571
立方体はイイカンジの立体感が出ましたね

今日の記事はこれにておしまい

「一日体験教室」8月の日程のお知らせ


.
 8月の「一日体験教室」の日程をお知らせいたします!

IMG_6024


8月


8月  1日  (水曜日) 18:30~21:30(定員5名)  

8月  4日  (土曜日) 10:00~13:00(定員6名)←閉め切りました!

8月  5日  (日曜日) 10:00~13:00(定員3名)
8月  5日  (日曜日) 14:00~17:00(定員3名)

8月  11日  (土曜日) 10:00~13:00(定員6名)

8月  12日  (日曜日) 14:30~17:30(定員1名) ←閉め切りました!

8月  15日  (水曜日) 18:30~21:30(定員5名)

8月  19日  (日曜日) 10:00~13:00(定員3名)
8月  19日  (日曜日) 14:00~17:00(定員3名)

8月  26日 (日曜日) 14:30~17:30(定員1名)←閉め切りました!

 後日、日程を追加することもあります。

※それぞれ1回完結の授業です。
定員に達し次第受付を終了させていただきますので、お申し込みはお早めにお願いします。

● 会費は、当日3000円いただきます。

● 募集の年齢は、だいたい小学校2年生(1人で授業を受けられる) ~大人です。
※大人と子どもの授業は分けていません。
※保護者の方のご見学は、申し訳ありませんがご遠慮いただいております。
アトリエの狭さと、ご本人・他の生徒さんたちにも集中して授業をうけてもらいたいという理由です。
親子でそれぞれ体験授業を受けるのは可能です。(席が離れることもあります)

●体験教室のご参加は、基本的に1コース(内容)1回でお願いしております。
他の内容のコースでしたら、また体験教室にお申し込みされるのは問題ありません。
気に入った内容が見つかりましたら、隔週12回(半年)の通常授業にお申し込みをお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------

.
コース内容は、こちらの中から選んでご参加いただきます。
(各内容をクリックすると、詳しい内容に飛びます) 
☆ クリエイティブ (イラスト・絵画・絵本・自分らしい作品を描きたい方) 
☆ 色えんぴつ (モチーフを見て描く)
☆ 鉛筆デッサン (モチーフを見て描く)
☆ 透明水彩 (モチーフを見て描く)


★「クリエイティブ」
絵画、イラスト、絵本など、自分の作品の世界、個性を広げていきたい方におススメのコースです。
画材は、なんでも使いたいものを持ってきていただきます。
技術だけでなく、すべてのアートの土台として一番大切な「アイディアとその展開」を探求しながら、自分の個性を発見し育てる授業です。
小学生にもオススメです!
初心者、上級者、それぞれの実力に合わせた課題をご用意します。
もし、ご自分の習いたい分野(パースやキャラクターづくりなど)がある方は、事前にご連絡いただければ可能な限り対応します。

IMG_5828

IMG_6032

IMG_1372

IMG_4791

IMG_5833

IMG_5855

IMG_5439

IMG_5542

IMG_5737



IMG_5997
IMG_4094

IMG_2953

IMG_6018


☆上の作品を参考に、画材はご自分が使いたいものをお持ちください。
(水彩、色えんぴつ、アクリル、カラーペンなど)
☆画用紙はこちらでご用意します。

好きな画材がない・よく分からない場合は、透明水彩がおススメです。
・チューブの透明水彩絵の具(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)

・水彩用筆2~3本
・パレット
・筆ふき用タオル などをお持ちください。
(絵の具のほかも購入予定でおススメを知りたい方は、お申し込み時、その旨ご連絡ください)

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。





.
「色えんぴつ」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】色えんぴつコースです。
子どものころに親しんでいる色えんぴつは、とても手軽な画材です。ふんわりとしたソフトなタッチも魅力ですね。
ただ、上手に使いこなすのに少しコツが必要な画材でもあります。
モチーフ描きを通して、絵作りの基礎をお教えしていきます。

IMG_4740

IMG_5765

IMG_4839

IMG_4080

IMG_3615

i_IMG_2204

IMG_3524

IMG_7527

IMG_2835※←講師作品

IMG_2840※←講師作品


☆お手持ちの色えんぴつをお持ちください。これから買う方には、メーカーなどアドバイスします。
☆画用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。

(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。





.
 ★「鉛筆デッサン」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】デッサンコースです。
鉛筆の削り方から教えていきます。
モチーフは、リンゴやレモンなどのフルーツなどの基礎的なものや、ぬいぐるみなど可愛いモチーフも用意しています。
絵画やイラスト、絵本を作るにあたって、ある程度デッサン力は必要です。
カラフルな世界を、モノクロの世界で表現する面白さをぜひ体験してみてください!


IMG_5986

IMG_5842

IMG_5605

IMG_5291

IMG_5272



IMG_4113

IMG_4032

IMG_3454

IMG_3052



IMG_0321

IMG_1980

IMG_9853

☆鉛筆、用紙など画材はこちらでご用意します。
※ご自分の鉛筆やスケッチブックなど使い慣れたものがありましたら、ぜひお持ちください。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。

(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。





.
 ★「透明水彩」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】水彩コースです。
色を使って描くのにおススメな画材が透明水彩です。初心者の方は、パレットの作り方からお教えします。
美しい色彩を使って、立体感や質感、奥行きの表現を身につけてください。


IMG_5619

IMG_5781

IMG_3185

IMG_3122

IMG_3413

IMG_3561

IMG_9467

IMG_0578

IMG_1597

IMG_5363

IMG_0948

☆お手持ちの透明水彩用具をお持ちください。
チューブの透明水彩絵の具がおすすめです。
(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)
・水彩用筆3本以上
・パレット(アルミのものがおすすめ)
・筆ふき用タオル など

(絵の具のほかも購入予定でおススメを知りたい方は、お申し込み時、その旨ご連絡ください)

☆用紙はこちらでご用意します。

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。

『いろいろなオレンジ色の色えんぴつ』11月25日の出張教室(色えんぴつ) 後編

前編の続きです

IMG_2286
んー、やっぱり種がないとさみしいかも


IMG_2287
柿の果実と皮のオレンジ色や質感の差が出せるかがポイント。


IMG_2288
スパッとした切り口も出したいですね


IMG_2289
もちろんヘタが最大のポイント。


IMG_2290
やさーしく攻めています。


IMG_2291
いろいろなオレンジ色の色えんぴつ、とってもきれい


IMG_2292
あいかわらず、よーく観察していますね


IMG_2293
きれいなグラデーションが出せるかな?


IMG_2294
奥行き感も出したいですね


IMG_2299
んー、この日のヨコハマも快晴


IMG_2330
完成です
柿らしい暗褐色部分がおいしそうですね!ヘタの厚みも表現できました


IMG_2332
前回の課題を仕上げてきてくれました
金属の質感が上手く出せましたね!鮮やかな仕上がりで美しい


IMG_2333
こちらの生徒も完成です
種は入ってなかったものの、種の跡の表現が良くできてますね!ヘタの色味もいい感じです


IMG_2334
こちらの生徒も完成です
こちらの暗褐色もイイカンジです。これはタンニンという成分で、柿が甘い証拠なんだそうです


IMG_2337
前回の仕上げ作品です
形態感が意識できましたね!細かいレタリングも、丁寧に描けています


IMG_2339
こちらの生徒も完成です
切り口のスパッと感がすばらしい。皮との色味の違いもよく出せています


IMG_2340
前回の仕上げ作品です
使いかけのチューブらしい、くぼんだ所と絵の具の詰まったところの表現ができています


IMG_2343
こちらの生徒も完成です
カリッとしたまだ硬い柿のムードが出ています。ヘタもみずみずしく描けましたね


IMG_2345
前回の仕上げ作品です
オペラピンクにしてはちょっと色味が暗くなってはいますが、白抜きのレタリングがスバラシイ!
根性のいる作業です


IMG_2347
こちらの生徒も完成です
種の跡、暗褐色、ヘタの色味の美しさなどバランスのとれた作品。
柿らしさが出ています


IMG_2348
前回の仕上げ作品です
形態感を意識して描けました。
白い紙や塗料の色など、表現しにくい色が多いですが、グレーの使い方をいろいろ試せたようです


IMG_2350
こちらの生徒も完成です
皮に反射する光までよく観察していますね。
ヘタの色味も柿によっていろいろ。白っぽく乾燥したヘタも美しいですね


IMG_2352
前回の仕上げ作品です
形がかなり正確に取れています。意外とだ円のむずかしいモチーフですが、美しく描けています


IMG_2354
こちらの生徒も完成です
ヘタがダイナミックに表現できています。ヘタを主役にしているのがよく分かりますね


IMG_2356
前回の仕上げ作品です
アルミの質感が見事!手前に暗いものを置いたかな?ちょっとした工夫でグッと魅力が増しますね


IMG_2357
こちらの生徒も完成です
とても丁寧に塗りこまれています。オレンジ色のグラデーションが素晴らしいですね


IMG_2360
前回の仕上げ作品です
キャップの形が少し正確ではないですが、チューブ部分はとても良く描けています。
絵の具がたっぷり詰まった感じがよく出ていますね

今日の記事はこれにておしまい

『種ありを買ったのに、種が入ってないじゃないか!』11月25日の出張教室(色えんぴつ) 前編

今日の記事は出張教室、朝日カルチャー横浜「色えんぴつのやさしい絵画」教室のご紹介です

IMG_2245
いつものように、一足お先に僕が描いてみたいと思います
今回のモチーフは、柿と種です!


IMG_2247
まずは色えんぴつで下描きから
配置がすごく大切ですね。


IMG_2248
なかなか良い配置になったかな


IMG_2249
影も一緒に描き進めていきます。


IMG_2251
皮と果実とヘタと種。4つの質感をださないと。


IMG_2254
種はこの柿から取ったものなので、切り口に種のくぼみがあります。
今回、種もモチーフとして描くために、どこを切ったらちょうどよく種が出てくるか研究したんですよ
おかげで、イイカンジで種が出てきました


IMG_2255
細部を描き進めると、一時的にバランスが悪くなります。
あとでまた全体のバランスを整えていかないと

IMG_2257
ここで手前の種を描いていきます。
ツヤツヤした質感を出して


IMG_2264
柿のくぼみもけっこうツヤがあります


IMG_2269
おいしそうになるかな?


IMG_2278
完成です


IMG_2280
その後、横浜へ到着すると、問題発生
種ありの柿を用意したはずですが、種の出てくる角度で切っても切っても、出てきません

どうやら「種あり」として売られていても、入っていないことが多いみたいですね。
「種ありを買ったのに、種が入ってないじゃないか!」と言うお客さんは、絵を描く人だけということね
今回のモチーフのポイントだったのに、残念…


IMG_2285
気を取り直して、黒板レクチャーしてスタートです

今回の記事はここまで。
つづきはまた明日UPします

『今日のモチーフの出題意図を』11/19の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_2188
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_2190
まずじっくり観察して、今日のモチーフの出題意図を考えてみることが大切です
そして注意ポイントを忘れないようにメモしてから描くぐらいが、良いデッサンを生む秘訣かも


IMG_2193
どうかな?


IMG_2196
ポイントを感じているかな


IMG_2198
少しずつ、形の狂いを直していきます。


IMG_2204
良くなったかな


IMG_2206
少し良くなったみたい



IMG_2209
さらに狂いを直していきます。


IMG_2210
調子づけに入りました


IMG_2218
デリケートに攻めていますね!


IMG_2221
形態感が出てきました


IMG_2224
完成です
むずかしいモチーフに食い下がって描ききりました


IMG_2225
つぶれたボールも雰囲気出ています!


IMG_2226
軽さも出ました


IMG_2228
自由作品を持ってきてくれました
カッコイイ!がんばりましたね


IMG_2231
2点目
面白いモチーフですね、布の表現がうまい


IMG_2233
3点目
遠近法があと一歩!

今日の記事はこれにておしまい

『クルンと巻いたしっぽ』11/23の水彩/基礎

今回の記事は水彩基礎の記事です

IMG_2189
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート
今回のモチーフは、ワンちゃんです。


IMG_2191
まずはじっくり構図を決めていきます


IMG_2194
軽くアタリをつけています。
この時点ですでに、奥行きと形態感を意識していきましょう


IMG_2201
少しずつ直していきます。


IMG_2213
そして着彩



IMG_2216
背景も感じながら塗っていきます。


IMG_2219
お、攻めていますねー
ハッとする色合いになりました。


IMG_2222
暗い色も使って、画面に深みを出します


IMG_2238
完成です


IMG_2239
つぶらな瞳がキラリとひかって、かわいく描けました


IMG_2237
影の色も、いろいろ工夫できました


IMG_2240
クルンと巻いたしっぽの形態感が上手く出ましたね

今日の記事はこれにておしまい




『アヒルは大切だな』11/19の色えんぴつ初級

今日の記事は、色えんぴつの基礎コースです

IMG_2051
それではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート


IMG_2050
おっと、すごいスピードで描いていますね!二刀流かな


IMG_2060
つねに2本持っています。カッコイイ


IMG_2065
そしてバスを描き描き


IMG_2070
タイヤも上手に描けています。


IMG_2076
全体に色がついてきました。
ここからバランスをとっていきます


IMG_2081
アヒルは大切だな


IMG_2084
少し立体感が出てきたかも


IMG_2087
色をどんどん重ねていきます。


IMG_2105
完成です!ケッサクですね
たくさんの形を、逃げずにしっかり描きました!色もカラフルなムードを出せたかも。


IMG_2106
アヒルさんが目立っていいですね
おっと、背景のソファーとぬいぐるみもしっかり描いています!


IMG_2107
ねずみもウシも、立体的です。


IMG_2108
スクールバスもムードが出ています。力強い


IMG_2109
汽車の客車もよーく描けています

今日の記事はこれにておしまい
記事検索
  • ライブドアブログ