2017年10月

東京都文京区千駄木にある、「絵画教室OZ」 現代美術作家・絵本作家の尾崎玄一郎が、アートを楽しみたいすべてのみなさんに向けて、アトリエで始めた集いの場です!

『オレンジとブルーがハモって』5/28のクリエイティブ上級 その3

その2 の続きです

IMG_9429
今日の記事は、昨日のリンゴの生徒の自由作品から。
カワイイ白くまくんシリーズです


IMG_9430
ふわっとしてます。


IMG_9431
どてっとしてます


IMG_9433
ガラス越しの大きな手


IMG_9434
きょうのごはんは何かな~


IMG_9435
よっこいしょ


IMG_9436
オレンジとブルーがハモってます


IMG_9437
お散歩中?


IMG_9438
ハイポーズ


IMG_9439
こっちに来ていっしょに泳ごー


IMG_9440
やべっ、ちこくだ


IMG_9441
ご飯まちの白くまは、ナスみたいなんですね



IMG_9534
こちらの生徒も完成です
大きなニンジンですね、ごろんとしたムードがよく表現されています。


IMG_9535
ヘタの形も面白い


IMG_9536
一本根っこがのびているのもポイント


IMG_9537
ヒヒーン。
これだけ大きなにんじんだったら、2週間は持ちそう


IMG_9538
あたしも食べるわよ、じゅる。


IMG_9442
この生徒も自由作品を持ってきてくれました
カラーボールペンだけで描いています


IMG_9444
目や鼻がないのがイイデスネ


IMG_9445
髪の毛のボリューム感が面白い。


IMG_9446
ネガの黄色と唇の紫が響きあっています


IMG_9447
ゆったりとした線もいいですね


IMG_9448
単純化のセンスが面白い!

この生徒の自由作品はまだ沢山あるので、続きはまた明日UPします
今日の記事はこれにておしまい

『味わい、見応え十分!』5/28のクリエイティブ上級 その2

その1 の続きです

IMG_9461
だいぶ出来てきました!さっきまでとはガラッとイメージが違いますね


IMG_9476
さらに手が加わります。


IMG_9512
こちらも別の世界が加わってきました


IMG_9529
こちらもすごいことになってきました


IMG_9530
おや、また新たな変化が。


IMG_9540
完成です
カラフルなパズルのような、今まで描いたことのない世界が出てきましたね!


IMG_9541
へたの部分が特にリアルです


IMG_9542
なんか…疲れ果てたボロボロのネコのようなのを発見。


IMG_9543
楽しいおうちのようです


IMG_9407
この生徒は自由作品を持ってきてくれました
絵本のネームです。
小さな画面で考えていますね、スバラシイ!


IMG_9410
どうやら主役はカエル一家のようですね
おまつりへおでかけです。


IMG_9411
生き生きとしたタッチで描けています
このヒラメキは、とても貴重な宝物です。
これをさらに客観的に見直し、解りやすくストレートな一本の太いストーリーに仕立てていくことが大切です。


IMG_9545
こちらも完成、おリンゴです。
製作途中も、すごく美しかったですね


IMG_9547
くさびのようなヘタが個性的で面白い


IMG_9548
モチーフをしっかり見つめることによって、始めて出た形と色合いがリアルです!
味わい、見応え十分


IMG_9549
誰かいるかな?

今日の記事はこれにておしまい


『野菜とフルーツの運動会』5/28のクリエイティブ上級 その1

今日の記事はクリエイティブ上級コースです

IMG_9377
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
おっと、野菜とフルーツの運動会かな


IMG_9366
どうなるかな


IMG_9367
今日は作戦タイムなしかな?


IMG_9373
うまくいくかな?


IMG_9375
短い定規を器用に使っていますね


IMG_9376
じゃーん


IMG_9384
今日の秘密のテーマはかなりヒットかも


IMG_9393
よーく観察しています。


IMG_9395
着彩に入りました


IMG_9396
カッコイイ!


IMG_9398
グラデーションですね


IMG_9406
こちらも着彩に入ります。


IMG_9417
たらしこみ技法をつかっていますね。美しい
このままでもいいかも。


IMG_9422
まずは黄色から


IMG_9423
にんじんかな?


IMG_9451
オモシロイ


IMG_9454
じゃーん


IMG_9455
色の勉強にもなります


IMG_9459
このままでもいいかも


IMG_9460
世界が変わりました

今日の記事はこれにておしまい

『たたいたら良い抵抗感』5月27日の出張教室(色えんぴつ) 後編

前編の続きです

IMG_9294
完成です
イキの良いきゅうりになりました!のびやかさが良いですね


IMG_9297
完成です
スピード感のあるきゅうりになりました。シュッとしたイケメンです


IMG_9299
完成です
奥行き感のあるきゅうりになりました。デコボコを丁寧に描けましたね


IMG_9301
前回の課題を持ってきてくれました
ちょっとすました表情みたいでカワイイですね。立体感も意識できました


IMG_9303
完成です
自然な良い形のきゅうりですね!反射の明るさもイイカンジです


IMG_9305
この生徒の前回の課題仕上げです
テンテンをしっかり描いて、青リンゴらしさが強まりました


IMG_9307
完成です
美しい光を感じる色彩で描けました。ちょっと個性的な色彩感に魅力があります


IMG_9309
完成です
個性的なタッチの作品になりました。たくさんの色味を利用して、よく工夫しています


IMG_9312
こちらの生徒の前回の課題仕上げです
個性的で味わい深い作品になりました。ツヤ感が美しいですね


IMG_9314
完成です
頭の部分の暗さが効いています。もっと暗さを生かした完成作も見たいです


IMG_9316
完成です
緑色の変化が面白いです。でこぼこの荒々しさが、このきゅうりの個性を引き立てています


IMG_9318
この生徒の前回の課題仕上げです
じっくり時間をかけたようですね。青リンゴ独特の美しい色の深みが出ました


IMG_9320
完成です
じっくり丁寧にグラデーションを表現できまいした。イボイボもうまくいきましたね


IMG_9323
この生徒の前回の課題仕上げです
たたいたら良い抵抗感のありそうな、鮮度を感じる質感が出せました

今日の記事はこれにておしまい

『ゴツゴツイボイボの面』5月27日の出張教室(色えんぴつ) 前編

今日の記事は出張教室、朝日カルチャー横浜「色えんぴつのやさしい絵画」教室のご紹介です

IMG_8963
いつものように、一足お先に僕が描いてみたいと思います


IMG_8958
きゅうりのような、ほそーい棒のようなモチーフは、画面のどこに配置するか重要です


IMG_8959
すらっとしたのびやかさをどのくらい出すか、考えながら描きます


IMG_8960
ゴツゴツイボイボの面をどう表現するかも重要です。


IMG_8961
きゅうりだからといって、緑一色では描けません


IMG_9241-0
完成です


IMG_9242
面の意識が大切です。


IMG_9243
イボイボの強さと、反射光の明るさもポイント


IMG_9245
おいしそうに見えるように、ピカッと光らせます


IMG_9248
ティーチングポイントも別紙に描いて、横浜の生徒さんに見せてきます。


IMG_9252
横浜に到着
まずは黒板にてレクチャー


まずはシルエットや質感


IMG_9256
そして立体感


IMG_9257
ふたつのバランスをどうとるかが重要ですね


IMG_9265
この日の横浜はピーカン


IMG_9267
キュウリもよーく見るとひとつひとつ色んな形があります。


IMG_9268
いろんな緑を使っていますね


IMG_9269
構図は大丈夫かな?


IMG_9270
ポイントを押さえながら


IMG_9271
よーく観察して


IMG_9272
きゅうりと対話していきます


IMG_9273
きゅうりは何て言っているかな?


IMG_9274
おっ、個性的!


IMG_9276
色えんぴつはカッターで削ります


IMG_9277
明るめから始めていますね、どうなるかな

今日の記事はこれにておしまい!
生徒さん達の完成編は明日UPします

『描きたい気持ち』5/21の鉛筆デッサン/基礎コース 後編

前編の続きです!

IMG_8830
完成です
3時間しっかりと集中して描きあげました。


IMG_8832
ガラスの中の形のゆがみを、よーく観察しています。
玉ねぎの皮もスバラシイ


IMG_8834
ムズカシイ形を良く捉えましたね!


IMG_8835
奥行き感も出せました


IMG_8837
自由作品を持ってきてくれました


IMG_8838
大迫力です


IMG_8840
こちらも力強い筆圧です。


IMG_8841
タッチの変化がすばらしい


IMG_8842
直方体の上のブドウです。
良く復習しましたね


IMG_8844
燃えよドラゴン


IMG_8845
横長の画面に挑戦してくれました。


IMG_8846
描きたい気持ちが


IMG_8847
あふれています


IMG_8853
こちらの生徒も完成です
バランスよく描けましたね。


IMG_8854
布の柔らかさが、タッチの強弱で出ていますね


IMG_8855
少し形態感を意識できたようです


IMG_8857
この生徒も自由作品を持ってきてくれました
箱の形があと一息ではありますが、箱の軽さとジャガイモの重さの対比が良く出せましたね


IMG_8858
サイコロとトマト。
こちらはちょっとバラバラな感じかなー。仲良く見える配置を探してみましょう


IMG_8868
こちらの生徒も完成です
画面全体にしっかり手が入った印象が安定的です


IMG_8869
ちょっと難しめな角度でしたが、がんばって描ききりましたね


IMG_8871
影もがんばりました

今日の記事はこれにておしまい

『教室に入ったばかりの生徒さんですが』5/21の鉛筆デッサン/基礎コース 前編

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_8771
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_8836
今回のモチーフは、こちらと


IMG_8765
コチラ。


IMG_8772
しなやかなタッチで描き始めました。


IMG_8776
構図は大丈夫かな


IMG_8779
こちらも構図が心配です。


IMG_8781
画面に対し大きくモチーフを配置していますね


IMG_8783
全体が見えてきました。


IMG_8787
力強い


IMG_8788
デリケートに進めています。


IMG_8792
鉛筆の明暗による調子が入ってきました


IMG_8796
かなりバランスよく描けていますねー


IMG_8797
カッコよくなってきました


IMG_8801
奥行きが出るかな?


IMG_8807
じっくり観察しながら丁寧に描いていますね。


IMG_8814
イイカンジになってきました。
まだ教室に入ったばかりの生徒さんですが、上達が早いですね


IMG_8823
おっと、こちらも明暗の調子が入ってきました

今日の記事はこれにておしまい!
完成編は明日UPします

『画面上で組み立てる建設力』5/21の透明水彩/特訓コース

今日の記事は、透明水彩/特訓コースの記事です

IMG_8765
特訓コースなので、いつものようにコメントはキビシメ
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、透明水彩スタート


IMG_8764
まずは鉛筆でかるくアタリをつけます


IMG_8773
このモチーフこの配置に、僕のねらいを見つけられるようになってほしいです。


IMG_8777
少しずつ形が見えてきました。


IMG_8784
着彩に入ります


IMG_8785
トキメキながら塗れているかな?


IMG_8798
少しトキメイテいるかも


IMG_8806
デリケートですね。


IMG_8818
デリケートなのは悪いことではないけど、表現が先細りになりがちですので、ちょっと心配。


IMG_8827
以前よりだいぶ上手になりましたが、上手な「ぬりえ」になっています


IMG_8851
大切なのは、表面的な塗り方よりも「モチーフを画面上で組み立てる建設力」です

言い換えるなら、このモチーフがどんな空間にどのように置かれているのか、そしてこのモチーフがどういうものかを、モチーフ自体を見てない人でも分かるように表現すること。

その大切なことに、描き手の感動やデリケートさをミックスすることが必要なのです


IMG_8880
完成です
でも完成していないですね、本人も迷ってしまったようです。


IMG_8881
立体感がありません。布の質感も…


IMG_8882
白い形を表現する練習をしましょう
まだ着彩は始めたばかりです。


IMG_8883
木のスピード感もいまひとつ。
でも、前より良くなっているところもありますから、めげてるヒマはありません。
ここからが勝負!何枚も描いていくことで、もっと実力がつくはず


IMG_8885
ここからは、自主練です
デリケートに描こうとした気持ちは伝わります。
ただ明度差が少なく、説明的な線ばかりが見える絵になっていますね


IMG_8891
これは、デリケートでも表現があまり先細りになっていないので良いです
あともうちょっと立体感を強めたいけど。


IMG_8887
前回の着彩自主練より、茶色がすこーしきれいになったかも
透明水彩は、慣れるまで時間がかかるものです。


IMG_8888
立体感を出そうとする気持ちが、上の絵の方があったかも。
イラストタッチに逃げてはいけません


IMG_8889
水分調節がキモです


IMG_8890
立体感を出そうとしているところは評価

今日の記事はこれにておしまい

『描いたり消したりをくり返しながら』5/21の水彩基礎

IMG_8767
今回の記事は水彩基礎の記事です


IMG_8768
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート


IMG_8769
いきなり力強い線で描き出しました


IMG_8770
こちらはアタリをつけて構図を考えているようです


IMG_8774
描いたり消したりをくり返しながら、ひとつずつ形が生まれていきます。


IMG_8775
構図が決まったようです。


IMG_8782
美しい形が描けています


IMG_8790
気合が入ってきました


IMG_8799
カッコイイ!


IMG_8800
着彩に入りました。


IMG_8804
こちらも着彩に入ります。


IMG_8808
赤とピンクの色の差が出ています


IMG_8809
細かく筆を動かしています。


IMG_8822
じゃーん


IMG_8849
デリケートです


IMG_8860
布を描きます。


IMG_8862
完成
元気いっぱい描けました。
ひとつひとつのキャラクターの差がよく表現できていますね


IMG_8863
美しい


IMG_8864
のーびのび


IMG_8865
牛くんです


IMG_8872
こちらも完成
ムズカシイ布の模様もよく描きました!


IMG_8873
美しいピンクで描けています


IMG_8877
微妙なカーブで、布の質感をよく捉えています

今日の記事はこれにておしまい

『小さいとツマラナイし、窮屈だと息苦しい』5/21の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_86680
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
まずは構図からです。


IMG_8669
モチーフはコチラ
ニンジンを枕にしてゾウさんが寝ています。


IMG_8671
こちらの生徒はヨコ構図ですね。どうなるかな?


IMG_8673
こちらはタテ


IMG_8675
大きなL字の配置になりました。


IMG_8678
画面上でのモチーフの配置は、小さいとツマラナイし、窮屈だと息苦しい
程よい大きさをアタリで取り、形を正確に取りながら、さらに調整していきます。


IMG_8679
どんどん進めています。調子がよさそうです


IMG_8687
色をつけ始めました。


IMG_8688
全体の形が見えてきましたね。


IMG_8695
ムズカシイ角度からの形です。


IMG_8710
こちらも調子がついていきました
白抜きの水玉模様がちょっと大変だったかな?


IMG_8713
ヒヨコちゃんかわいいですね。


IMG_8716
秘儀サッピツの術


IMG_8719
ちょっと浮いて見えるようになってきたかな?


IMG_8729
完成です
構図をしっかりと考えたよい作品になりました。


IMG_8731
やわらかさが出ましたね


IMG_8743
こちらの生徒も完成です
ひとつひとつの固有色の違いが、良く表現できました!


IMG_8748
木と布の質感の差がちょっと出たかも


IMG_8751
こちらも完成です
とてもデリケートに空間を表現できました。


IMG_8752
敷いた布のやわらかさまで良く表現しましたね

今日の記事はこれにておしまい

『にごりのない美しい色彩』5/21の水彩基礎

今回の記事は水彩基礎の記事です

IMG_8666
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート


IMG_8667
モチーフはコチラ


IMG_8674
いきなりトマト完成


IMG_8677
おつぎは


IMG_8683
リンゴですね


IMG_8685
どんどんカラフルになっていきます。


IMG_8686
この緑は


IMG_8694
テンテンがいっぱいの王林リンゴです


IMG_8700
下描きなしで、どんどん描いていきます。


IMG_8706
背景はチェックの布


IMG_8711
モチーフに影が落ちて、状況が出てきました


IMG_8720
にぎやかですね


IMG_8723
さらに地面も描いていきます。


IMG_8735
やわらかな布の質感が出てきました


IMG_8736
リンゴを仕上げていきます。


IMG_8739
おっと、形態感が出てきたかな。


IMG_8741
テンテンも描いて


IMG_8756

完成です


IMG_8758
美味しそー


IMG_8759
王林の特徴を捉えていますね


IMG_8761
ブタさんもうまい!


IMG_8762
にごりのない美しい色彩で描けました!

今日の記事はこれにておしまい

『生まれて初めてのカブラペン』5/14の鉛筆デッサン+インクペン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_8383
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_8318
元気よく描き出しました



IMG_8321
よーく観察していますね!


IMG_8347
ミニカーが登場


IMG_8375
調子をつけていきます。


IMG_8376
じゃーん


IMG_8395
さらに描きこんで、完成かな


IMG_8398
2枚目に突入!こんどは…


IMG_8401
生まれて初めてのカブラペンです


IMG_8405
ぽたっと垂れるインクもハツタイケン。


IMG_8407
線が描きにくいなー、どうしたらいいかなー


IMG_8409
お、だんだんコツがつかめてきたかな?


IMG_8414
ゴリゴリ


IMG_8426
完成です!まずは鉛筆の一枚目
よーく観察して、のびのびと描けていますね!


IMG_8427
ガオッ


IMG_8428
ニコニコ


IMG_8429
ぼくもいるよー


IMG_8431
ブォンブォン


IMG_8432
だ円がうまく描けていますね


IMG_8416
2枚目、インクペンです


IMG_8418
悪戦苦闘しつつも、いい形がとれました


IMG_8419
力強い12


IMG_8420
ゾウもライオンも、鉛筆の彼らとは一味違いますね


IMG_8424
ブォロロロロ~

今日の記事はこれにておしまい

『見えない部分もしっかり形を取る』5/14の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事ですIMG_8457
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
まずは小さな画面で構図を考えていますね、スバラシイ!


IMG_8459
そして本画に突入です


IMG_8463
もういちど構図を確認です。じっくり考えていますね


IMG_8465
どうやら構図が決まったようです!
そして今回のポイント、だ円の形を確認しています。


IMG_8479
リンゴを右へ移動
鉛筆を寝かしたソフトなタッチでアタリをつけているので、ささっと直せますね。


IMG_8487
カッコよくなってきました。


IMG_8504
奥のボールをしっかり描いた上で、手前のリンゴを描いています。
見えない部分もしっかり形を取るというのは、非常に大切な事です。スバラシイ


IMG_8535
明度をつけ始めます。


IMG_8549
3時間という限られた時間内で、すべての要素を描ききるのは、なかなか大変です。
画面内にポイントを作って魅せてあげましょう


IMG_8559
ここまでバランスよく描けています。


IMG_8582
奥行き感が出てきました


IMG_8598
リンゴのテンテンも見えてきましたね!
うんうん、おいしそうになってきました


IMG_8600
回転させながら、細部を仕上げていきます。


IMG_8653
完成です
最後にぐぐぐっと魅力を引き寄せた力作になりました


IMG_8654
リンゴの硬さや丸みがよく出ています。
ヘタもピンとしていておいしそう


IMG_8655
こちらは、もう一息。
脇役なので弱いのは良いのですが、立体感はある程度必要です。


IMG_8656
紙テープの張りと軽さがよく出ています

今日の記事はこれにておしまい!

「一日体験教室」11月の日程のお知らせ


.
 11月の「一日体験教室」の日程をお知らせいたします!

IMG_6693


11月

11月  3日 (金・祝日) 10:00~13:00(定員6名)  ←閉め切りました

11月  4日 (土曜日) 10:00~13:00(定員6名)

11月  5日 (日曜日) 10:00~13:00(定員3名) 
11月  5日 (日曜日) 14:00~17:00(定員3名)  

11月  12日 (日曜日) 11:00~14:00(定員1名)

11月  15日 (水曜日) 18:30~21:30(定員5名)

11月  18日 (土曜日) 10:00~13:00(定員6名)

11月  19日 (日曜日) 10:00~13:00(定員4名)
11月  19日 (日曜日) 14:00~17:00(定員3名) 


11月  23日 (木・祝日) 10:00~13:00(定員6名)

11月  26日 (日曜日) 11:00~14:00(定員1名)
11月  26日 (日曜日) 14:30~17:30(定員2名)

11月 29日 (水曜日) 18:30~21:30(定員5名)


 後日、日程を追加することもあります。

※それぞれ1回完結の授業です。
定員に達し次第受付を終了させていただきますので、お申し込みはお早めにお願いします。

● 会費は、当日3000円いただきます。

● 募集の年齢は、だいたい小学校2年生(1人で授業を受けられる) ~大人です。
※大人と子どもの授業は分けていません。
※保護者の方のご見学は、申し訳ありませんがご遠慮いただいております。
アトリエの狭さと、ご本人・他の生徒さんたちにも集中して授業をうけてもらいたいという理由です。
親子でそれぞれ体験授業を受けるのは可能です。(席が離れることもあります)

●体験教室のご参加は、基本的に1コース(内容)1回でお願いしております。
他の内容のコースでしたら、また体験教室にお申し込みされるのは問題ありません。
気に入った内容が見つかりましたら、隔週12回(半年)の通常授業にお申し込みをお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------

.
コース内容は、こちらの中から選んでご参加いただきます。
(各内容をクリックすると、詳しい内容に飛びます) 
☆ クリエイティブ (イラスト・絵画・絵本・自分らしい作品を描きたい方) 
☆ 色えんぴつ (モチーフを見て描く)
☆ 鉛筆デッサン (モチーフを見て描く)
☆ 透明水彩 (モチーフを見て描く)


★「クリエイティブ」
絵画、イラスト、絵本など、自分の作品の世界、個性を広げていきたい方におススメのコースです。
画材は、なんでも使いたいものを持ってきていただきます。
技術だけでなく、すべてのアートの土台として一番大切な「アイディアとその展開」を探求しながら、自分の個性を発見し育てる授業です。
小学生にもおススメです!
初心者、上級者、それぞれの実力に合わせた課題をご用意します。
もし、ご自分の習いたい分野(パースやキャラクターづくりなど)がある方は、事前にご連絡いただければ可能な限り対応します。

IMG_7501

IMG_7705

IMG_2970

IMG_6709

IMG_7710

IMG_6503

IMG_6708

IMG_6476



IMG_7676

IMG_8476

IMG_7474

IMG_2402

☆上の写真を参考に、画材はご自分が使いたいものをお持ちください。
(水彩、色えんぴつ、アクリル、カラーペンなど)
☆画用紙はこちらでご用意します。

好きな画材がない・よく分からない場合は、透明水彩がおススメです。
・チューブの透明水彩絵の具(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)

・水彩用筆2~3本
・パレット(牛乳パックを開いて使う人もいます)
・筆ふき用タオル などをお持ちください。

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
「色えんぴつ」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】色えんぴつコースです。
子どものころに親しんでいる色えんぴつは、とても手軽な画材です。ふんわりとしたソフトなタッチも魅力ですね。
ただ、上手に使いこなすのに少しコツが必要な画材でもあります。
モチーフ描きを通して、絵作りの基礎をお教えしていきます。

IMG_5759

IMG_3185

IMG_3615

IMG_7527

IMG_6219

IMG_3361

IMG_1228※←講師作品

☆お手持ちの色えんぴつをお持ちください。これから買う方には、メーカーなどアドバイスします。
☆画用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
 ★「鉛筆デッサン」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】デッサンコースです。
鉛筆の削り方から教えていきます。
モチーフは、リンゴやレモンなどのフルーツなどの基礎的なものや、ぬいぐるみなど可愛いモチーフも用意しています。
絵画やイラスト、絵本を作るにあたって、ある程度デッサン力は必要です。
カラフルな世界を、モノクロの世界で表現する面白さをぜひ体験してみてください!

IMG_6702

IMG_6727

IMG_7592

IMG_8465

IMG_6880

IMG_8953

IMG_5724



IMG_0799

☆鉛筆、用紙など画材はこちらでご用意します。
※ご自分の鉛筆やスケッチブックなど使い慣れたものがありましたら、ぜひお持ちください。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
 ★「透明水彩」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】水彩コースです。
色を使って描くのにおススメな画材が透明水彩です。初心者の方は、パレットの作り方からお教えします。
美しい色彩を使って、立体感や質感、奥行きの表現を身につけてください。

IMG_5370

IMG_8050

IMG_8014

IMG_5363

IMG_5491

IMG_5858

IMG_0785

☆お手持ちの透明水彩用具をお持ちください。
チューブの透明水彩絵の具がおすすめです。
(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)
・水彩用筆3本以上
・パレット(アルミのものがおすすめ)
・筆ふき用タオル など

※これから買う方には、アドバイスいたします。
☆用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。

『サンフジと王林の違い』5/14の鉛筆デッサン/基礎コース

IMG_8314
今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です


IMG_8312
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_8316
さてさて、赤いリンゴのサンフジと、青いリンゴの王林の違いを描き分けられるかな?
固有色による明度ははっきり違いますね。
あとは、じっくり観察してみましょう


IMG_8317
並べて比べてみると、違いがよく分かりますね


IMG_8322
もちろんそれぞれの立体感や奥行き感も大切です。


IMG_8323
おっと。
明度差がついて、いきなりカッコイイですね


IMG_8348
ここで少しレクチャー


IMG_8378
こちらは、バランスよく進めています!イイカンジです


IMG_8379
赤いリンゴの暗さを出せるかな?


IMG_8386
レクチャー2


IMG_8391
気合が入ってきました


IMG_8392
空間が出てきました。


IMG_8399
レクチャー3


IMG_8412
ここで背景に手が入ります。バランスがとりやすい手順です


IMG_8435
完成です
立体感を意識して描けましたね!


IMG_8436
サンフジは、光の状況がよく出ました。
ツヤツヤ


IMG_8437
手前と奥とのリンゴの強弱で、変化と奥行きが出せましたね


IMG_8438
こちらも完成です
完成度が高いデッサンになりましたね。


IMG_8440
王林らしいたっぷりとした量感が出せましたね!背景との明度差の使い方も良い


IMG_8441
赤い方は、丸い立体感をよく意識して描かれています。
コロンとしましたね

今日の記事はこれにておしまい

『もー止まらない』5/14の一日体験教室・クリエイティブ初級

今日の記事は体験クリエイティブ初級コースです
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡します。

IMG_8455
まずは、どのパーツを選ぶかによって運命が変わります


IMG_8456
制作スタート


IMG_8458
ダイナミックですね!


IMG_8460
なんと紙を逆さにして描いています


IMG_8466
絵の具の使い方がイイデスネ!


IMG_8486
お次はどうなるかな?


IMG_8501
ん?何かが生えてきました


IMG_8509
さあ、いよいよアドリブです。なんと足あとが


IMG_8513
スゴーイ


IMG_8526
もー止まらない。楽しすぎる


IMG_8528
おっと、紙が足りなくなりました。
つなげて広げます。


IMG_8532
スゴイスゴイ


IMG_8539
どうなるのかな、ワクワク


IMG_8541
おっ


IMG_8544
お城かな?


IMG_8558
お池も出現



IMG_8566
そしてさらに、お家ができて、


IMG_8584
完成です
大作になりました!


IMG_8587
星がきらめくほうがお城で


IMG_8588
こっちが自分のお家のようですね


IMG_8591
グラデーションも上手にできました!


IMG_8592
素晴らしい色彩のセンスです

今日の記事はこれにておしまい

『いくつもの次元が』5/14のクリエイティブ上級 その5

その4の続きです

IMG_8628
こちらの生徒も完成です
ケッサクですね!いくつもの次元がひとつの画面にうまくまとめ上げられています。


IMG_8629
このおじさんも、作品になるとは思ってもいなかったことでしょう


IMG_8630
こちらは何をしに歩いているのかな。


IMG_8631
ベビーカーを押すスーパーウーマンかな


IMG_8632
ポストも何か違うものに見えてきます。


IMG_8633
この生徒の自由作品です
巨大なお城のような風景のような面白い形です。


IMG_8635
よーく見ると、ピンクのゾウさん


IMG_8636
もう一頭


IMG_8637
2枚目です
偶然にできた形から、いくつもの自然な形を見つけられましたね。


IMG_8638
3点目
こちらも大きさを感じる作品になりました。



IMG_8640
ピンクのカラスかな


IMG_8641
カーカーカー

これにて5/14のクリエイティブ上級はおしまい!
ありがとうございました

『まるでグラデーションが水にとけて』5/14のクリエイティブ上級 その5

その4 の続きです

IMG_8644
完成です
今回のテーマを一歩進めて表現してくれました。


IMG_8645
まるでグラデーションが水にとけているかのようです。


IMG_8646
インクで書かれた線との対比が美しい


IMG_8647
細かなこだわりが大成功していますね


IMG_8648
2点目トラですね


IMG_8650
こちらもなかなかオシャレです!


IMG_8651
ペンのタッチがカッコイイ


IMG_8606
こちらの生徒も完成です
いろいろな要素を組み合わせて工夫してくれました。


IMG_8608
この虫の背中はこんな質感なんですね!


IMG_8609
自然のグラデーションはいつも驚くほど美しいですね


IMG_8612
つぼみもカワイイ


IMG_8614
こちらの生徒も完成です
ムズカシイ構図をなんとか手なずけ、絵画として成立させました


IMG_8615
ダイナミックに攻めました


IMG_8617
ウォッシングにも説得力を持たせられました。


IMG_8618
自由作品です。オリジナルのTシャツですね
この生徒は、長年ボランティアで「おうちとしょかん」を開催しているのです。
素晴らしいですね!


IMG_8622
2点目の作品
こちらは抽象的な模様です。


IMG_8626
エコバックもあります!
本を入れるのにピッタリですね

今日の記事はこれにておしまい

『太マッキーが登場!』5/14のクリエイティブ上級 その4

その3 の続きです

IMG_8522
色が決まったかな


IMG_8525
こちらもいよいよ着彩に入りました
今回のテーマのせいで、今までとはちょっと違うカンカクが生まれます。


IMG_8530
グラデーションが美しいですね!


IMG_8533
ネガの形を意識することが大切です


IMG_8534
トラですね!


IMG_8537
違う要素を加えるようです


IMG_8543
こちらも、どんどん要素が増えていきます


IMG_8545
んーきれいですね


IMG_8546
今回のテーマに対し、かなり斬新な着彩です。


IMG_8547
こちらの魚も面白くなりそう!


IMG_8551
勇気がありますね


IMG_8553
淡い色彩のたらしこみで、デリケートに進めています。


IMG_8555
こちらも着彩に入りました。
おっと、色えんぴつですね


IMG_8560
面白くなってきました


IMG_8561
こちらも斬新なアイディアのようです。


IMG_8563
なんかブクブクしてきました。


IMG_8571
おっと、太マッキーが登場


IMG_8572
激しくなってきました


IMG_8573
色えんぴつとマジックの混合技法です。


IMG_8574
こちらは壊しに入っていますね


IMG_8576
イイカンジにバランスが取れてきました。


IMG_8578
ウォッシング技法です。


IMG_8583
ポイントに新たなバリエーションが加わりましたね、スバラシイ


IMG_8597
カッコいー


IMG_8599
こちらもウォッシングです。


IMG_8604
美しい

今日の記事はこれにておしまい

『のびやかで迷いがなくて』5/14のクリエイティブ上級 その3

その2の続きです

IMG_8461
白クラスへ突入!おや、立方体かな?


IMG_8462
こちらもさっそく描き始めました


IMG_8464
植物かな?


IMG_8467
線に気持ちが入っていますね!


IMG_8469
立方体はポストだったみたい


IMG_8470
線の強弱がイイデスネ


IMG_8471
プロペラかな?


IMG_8472
のびやかで迷いがなくて気持ちが良い


IMG_8474
おっと、何か虫が出てきました。


IMG_8478
こちらはお魚


IMG_8483
何の葉っぱなのかな?


IMG_8484
サカナがたくさん増えました。


IMG_8489
どうなるのか、まったく予想がつきません。ドキドキ


IMG_8495
トラをトレースしています。


IMG_8503
そしてフリーでも描きます


IMG_8510
いろんな人が出てきました。


IMG_8516
そしてインクペンの登場です


IMG_8518
これはアザミかな?


IMG_8520
イキイキとした姿、スバラシイ


IMG_8521
こちらは色に入りました。

今日の記事はこれにておしまい

記事検索
  • ライブドアブログ