2017年08月

東京都文京区千駄木にある、「絵画教室OZ」 現代美術作家・絵本作家の尾崎玄一郎が、アートを楽しみたいすべてのみなさんに向けて、アトリエで始めた集いの場です!


specer
pickup
生徒募集 水曜/日曜クラス、 生徒募集のお知らせ.
specer
生徒募集 通信添削コース、生徒募集のお知らせ.
specer
体験教室  11月   &  12月  の体験教室のお知らせ!
specer
出張教室 ★一日教室 「子ども絵画/朝日カルチャー 横浜 ・立川」 受付中!
specer
出張教室 ★出張教室 「色えんぴつのやさしい絵画10月~」 生徒募集中!

『お花畑へ、しゅるるーん』4/9のクリエイティブ上級 その1

今日の記事はクリエイティブ上級コースです

IMG_5652
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
おっと、いきなり絵の具でにじみを始めました。
迫力あります


IMG_5656
こちらはアイディアスケッチを始めました


IMG_5661
いろいろグニュグニュ考えています


IMG_5668
すごい!


IMG_5669
こちらもすごい勢いで描いていますね


IMG_5671
こちらはじっくりグニュグニュ派。


IMG_5672
今度は細い筆で細かく描き始めました


IMG_5677
桜もちかな


IMG_5678
なんか美味しそう。


IMG_5693
こちらも着彩に入りました


IMG_5694
びょーん


IMG_5695
鮮やかですねー


IMG_5698
カッコイイ!


IMG_5701
びょびょーん


IMG_5704
おっと、すべり台でしたか


IMG_5708
白くまくんが登場


IMG_5709
何か持っていますね


IMG_5711
お花畑へ、しゅるるーん


IMG_5712
ペンギンさんでしたか

今日の記事はこれにておしまい

『つやつやしていておいしそう♪』4月8日の出張教室(色えんぴつ) 後編

前編の続きです!

IMG_5615
完成です
側面の暗さをグラデーションで表現できましたね。
立体感が出ています


IMG_5617
こちらの生徒も完成です
つやつやしたトマトの質感が出ましたね。
デコボコした形もよく研究できました


IMG_5619
こちらの生徒も完成です
こちらも丸い形とハイライトでトマトらしく仕上がりました!
ヘタの形ものびやかで良いですね


IMG_5622
こちらの生徒も完成です
トマトの繊細な黄色を捉えています。
立体感もあともう少しで強まりそうです


IMG_5624
こちらの生徒も完成です
トマトらしいリアルな色合いが表現できましたね。
つやつやしていておいしそう


IMG_5627
前回の課題仕上げてきてくれました
一枚一枚の花びらを丁寧に追っていますね。茎の影もイイカンジです


IMG_5628
こちらの生徒も完成です
手前のデコボコにフォーカスして、立体感を強めています
ヘタも美しくかけましたね。


IMG_5632
こちらの生徒も完成です
トマトの丸みと台の影の関係が、自然な感じで表現できつつあります
ちょっと難しいお尻側からの視点でしたが、面白く描けましたね。


IMG_5634
この生徒は前回の課題後に改めてガーベラを描いてきてくれました。
花びら一枚一枚の形を、よく観察して描いています
今後、花を描く時にきっとこのデッサンが役立つことと思います


IMG_5637
こちらの生徒も完成です
素晴らしい立体感です!
接地部分がちょっとまだ未完成ですが、トマトのプリッとした質感も良く表されていますね


IMG_5639
こちらも前回の課題を仕上げてきてくれました
いろんな色味を使って薄いピンクのガーベラを表現しているので、深みがありますね


IMG_5641
こちらの生徒も完成です
影のグラデーションがすごくうまいですね!
トマトにはしっかりと筆圧がかかっていて、色が良く発色しています


IMG_5643
こちらの生徒も完成です
こちらもグラデーションがお見事です。力の加減がとても上手い。
ハイライトのツヤが強まったら、きっとさらに美味しそうにみえるかも


IMG_5645
こちらも前回の課題を仕上げてきてくれました
花を正面から見ているのに、陰の暗さによってオチョコのような形が出ました!
図鑑の絵のように丁寧な仕上がりです

これにて4/8の記事はおしまい

『ヘタのあるものは、大体ヘタの部分が』4月8日の出張教室(色えんぴつ) 前編

今日の記事は出張教室、朝日カルチャー横浜「色えんぴつのやさしい絵画」教室のご紹介です

IMG_5530
今回のモチーフはトマト!
いつものように、一足お先に僕が描いてみたいと思います


IMG_5532
まずは、軽くアタリをつけていきます
この時、影の形も含めて構図を考えることが大切です。


IMG_5533
よーく観察しながら描いていきます
トマトの皮のつるっとした感じは、ビニールくらいかな、プラスチックかな。
この映り込みは、台の部分で、窓の形が映り込んでるのかな?…など、考えながら観察します


IMG_5534
トマトのでこぼこも丁寧に追っていきます。


IMG_5535
ヘタのあるものは、ヘタの部分が大体ポイントになります


IMG_5536
影も強めていきます。
トマトらしい影の色を感じて描きます


IMG_5537
接地部分もポイントです。


IMG_5538
消しゴムや練りゴムを使って、ハイライトを表現していきます


IMG_5542
トマトらしい光沢が出てきたところで、さらに暗色を強め立体感を


IMG_5549
さらに密度を上げていきます。


IMG_5565
完成です
美味しそうなトマトの重さも表現しました


IMG_5578
さて、横浜に到着!
いつものとおり、レクチャーします


IMG_5580
レクチャー2


IMG_5582
トマトもいろんな形がありますね


IMG_5583
こちらはイチゴみたい


IMG_5584
イイカンジですねー


IMG_5587
こちらはハート形かな


IMG_5588
大玉は、プチトマトなんかとは違った存在感と繊細さがあります


IMG_5590
試し描きをしながら制作しているようです


IMG_5591
じっくり観察していますね


IMG_5592
ダイナミックに描き進めています


IMG_5593
こちらのトマトはちょっと小さめ。
ほぼ同じくらいの大きさで描いていますね


IMG_5594
画面を描きやすい角度にして、繊細に描き進めています

前編はこれにておしまい!
完成作品のご紹介の後編は、今日の夕方にUPします
ぜひまたご覧ください

『野菜が映り込んでいるのが』4/2の色えんぴつコース

今日の記事は、色えんぴつの基礎コースです

IMG_5508
それではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート


IMG_5422
まずは基本通り、アタリをつけていきます


IMG_5425
イイカンジです。


IMG_5436
少しずつ形を描いていきます。


IMG_5442
よーく観察していますね


IMG_5446
色えんぴつで塗り始めました。


IMG_5457
やさしくタッチを重ねながら、キウイのモサモサした質感を出していますね!すごい


IMG_5460
ピーマンはヘタがポイントです。
キウイとは違って、力を入れてシャキッと描いていきます


IMG_5464
グラデーションを生かしながら、ピーマンの皮の質感を出していますね。


IMG_5465
いろんな色を混ぜながら、緑色をつくっています


IMG_5467
イイカンジです!


IMG_5474
こんどはニンジンに取りかかります。


IMG_5488
ガラスボールのフチに、野菜の色が映り込んでいるのが描きどころです


IMG_5490
うまい!


IMG_5495
さらにボールのガラス質が出せるかな?


IMG_5504
完成です
今日はちょっと時間が足りなかったみたいだけど、それだけ良く観察して描いていたということです
よくがんばりました


IMG_5505
ピーマンのツルッとした感じが出ています


IMG_5506
キウイのモサモサもさることながら、立体感も素晴らしい。

IMG_5507
ガラスボールの中と外との表現の差を感じます。
頭を使って絵を描いているのがよく分かりますね

今日の記事はこれにておしまい

『力強く自分の力で』4/2の一日体験教室・クリエイティブ初級

今日の記事は体験クリエイティブ初級コースです

IMG_5420
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡します。
さて、何を選ぶかな?


IMG_5430
では制作スタート
おっと、さっそくひらめいたようです


IMG_5440
別パーツに移りました。どんどん描きます。


IMG_5447
ス、スゴイ


IMG_5450
ドンドンひらめいて


IMG_5456
ノリノリです


IMG_5458
また別パーツを使っていきます。


IMG_5463
美しい!


IMG_5471
どんどん行きます


IMG_5472
夢中になって一生懸命描くと、すぐに色えんぴつが減っていきますね


IMG_5477
すごーい


IMG_5491
さらにアドリブを加えていきます。


IMG_5497
完成ですケッサクになりました。


IMG_5498
最初は戸惑っていましたが、夢中でのめり込んで


IMG_5499
力強く自分の力でまとめ上げました


IMG_5500
保護者の方も、今までで一番いい絵とおっしゃってました


IMG_5503
美しい!よくがんばりました

今日の記事はこれにておしまい

『デッサンの成果が出ています』4/2の透明水彩/特訓コース

今日の記事は、透明水彩/特訓コースの記事です

IMG_5419
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
イイカンジでアタリをつけられるようになりました。デッサンの成果が出ていますね


IMG_5424
最初に描いたアタリをずらして、構図を直しています。スバラシイ


IMG_5439
描き出しがすこしカッコよくなってきましたね!


IMG_5441
生まれて初めて描くルノーのミニカー。うまく描けるかな?


IMG_5445
下描きを終えました。では着彩に入ります


IMG_5455
まずはルノーから塗り始めるようです。


IMG_5462
お次はガーベラ


IMG_5480
そしてビン


IMG_5509
着彩では、立体感を彩色で表現していかなければいけません


IMG_5511
ガーベラの固有色はもちろん、オチョコのような形も出せるかな?


IMG_5513
おっと、内装を描くとぐっとリアリティが出ますね


IMG_5516
完成です
始めたばかりの透明水彩着彩としては、まずまず。
でも特訓コースなので、ここからがスタートといった感じです


IMG_5517
形があと一歩
もう少し質感も出したいところです。


IMG_5518
ガーベラもカッコよく描いてますが、形、質感、色彩、もっと丁寧に描けるはずですね


IMG_5519
ビンもこれから練習していきましょう


ここからは自由作品です

IMG_5520
なんとリモコンを描いてきました。それも3個もなんて、かなり面白いモチーフです
ちょっと楽しくなってきたかな?


IMG_5523
3つのムードの違いをなかなか出せましたね。
ボタンが立体的でかわいい


IMG_5524
2枚目
かなりサマになっているデッサン。一人でここまで描けるのは上出来です


IMG_5526
立体感がよく出ています。細部の描きこみのバランスも良いですね。
ビニールの部分も美しく表現できて、見せ場があります。


IMG_5527
3枚目
これも面白い組み合わせです。
しかし構図が小さい


IMG_5529
ピーマンの固有色と質感がイマイチ。
形はまあまあ。


IMG_5528
…と、時計くんが言っています


IMG_5264
特訓コースはキビシイねー、がんばって
とガーベラさんも言っています。

今日の記事はこれにておしまい

『ウェットインウェット技法を使って』4/2の水彩・基礎 その2

その1 の続きです!

IMG_5382
完成
ケッサクの誕生です。いろんな緑色の描き分けができました。


IMG_5384
主役のニンジンがおいしそう!ガラスのボールも何とか工夫して描きました。


IMG_5385
キウイの茶色い皮も、ウェットインウェット技法を使って表現できました


IMG_5386
このピーマンは、すごく反射光がうまく表現できています。


IMG_5387
キウイの影のグラデーションも美しい


IMG_5388
遠くのピーマンの光り方も良く観察されています。


IMG_5389
そして今回は特にエキストラのアドリブがスバラシイ


IMG_5390
美しい!


IMG_5391
今にも動き出しそうです見ごたえ十分。


IMG_5308
自由作品を持ってきてくれました


IMG_5310
力強く描けましたね!


IMG_5312
半ズボンがうまーい


IMG_5313
犬ワンワン 


IMG_5315
チューリップ


IMG_5316
タンポポと


IMG_5317
バラかな?


IMG_5319
この作品は、「あいさつ啓発ポスター」だそうです。
優秀作品に選ばれました、おめでとう


IMG_5323
賞品はこれ!嬉しいですね

これにて今日の記事はおしまい

『アドリブが冴えわたって』4/2の水彩・基礎 その1

今回の記事は水彩基礎の記事です

IMG_5282
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート
鮮やかに主役のニンジンが描けましたね!


IMG_5287
そしてピーマンとキウイも美しく描けています


IMG_5292
ガラスの中の屈折したピーマンも上手く捉えています!


IMG_5297
布も描き描き


IMG_5326
さらに机をぬりぬり


IMG_5336
全体が見えてきました


IMG_5340
最後にエキストラ!


IMG_5341
スバラシイ


IMG_5346
また扉の開く音がします。


IMG_5347
なんて美しい


IMG_5353
アドリブが冴えわたってきました



IMG_5356
ガラスボールのフチを仕上げていきます。


IMG_5378
どんどん広げて


IMG_5379
色が響きあっています

今日の記事はこれにておしまい

『木目がリアルに表現』4/2の鉛筆デッサン/基礎コースその2

その1の続きです

IMG_5331
おっと、トマトに固有色がつきましたね


IMG_5332
こちらも角材に調子がついてきました。


IMG_5333
ごろっとしてきましたね


IMG_5337
ガーベラ上手くいくかな?


IMG_5351
質感の違いがでてきたかも


IMG_5352
オシャレな感じが出てきたかも


IMG_5374
練り消しは白を描くための画材です。楽しいでしょ


IMG_5376
木目が出てきました。


IMG_5380
ガラスのボールに抵抗感がでてきましたね


IMG_5392
完成です


IMG_5394
オチョコのような花の形が意識できましたね


IMG_5395
カワイイ!


IMG_5396
影の中の光が美しく描けましたね


IMG_5397
こちらの生徒も完成です
固有色の違いが上手く出せましたね!


IMG_5399
つるっとした質感が出ました


IMG_5400
こちらの生徒も完成です
カッコよく仕上がりましたね!


IMG_5403
木目がリアルに表現できましたね


IMG_5410
こちらも完成です
たくさんのモチーフを3時間で描ききりました。
すごい集中力ですね


IMG_5412
ボールのフチの厚みもよく観察しています。


IMG_5414
ピーマンの形がリアルですねー


IMG_5416
ピーマンのひねりがよく描けましたね

今日の記事はこれにておしまい

『立方体はパースの基本』4/2の鉛筆デッサン/基礎コースその1

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_5264
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
モチーフはこちらと…


IMG_5265
こちらと


IMG_5266
こちら


IMG_5267
あとこちらも


IMG_5270
まずは構図から。


IMG_5273
どうかな?


IMG_5272
構図は決まったかな


IMG_5275
そして形を直していきます。


IMG_5279
イイカンジです


IMG_5280
ここで少しレクチャー


IMG_5283
このモチーフは、どう考えてもガーベラが主役になりますね


IMG_5285
美しい


IMG_5289
形を直しにかかります。
立方体はパースの基本です


IMG_5293
このモチーフセットは、ちょっと描くものが多いですが、がんばっています


IMG_5299
おっと、形が直ってきましたね


IMG_5303
まずは単純な明暗のパターンで分けていきます


IMG_5305
ルノー、カワイイ


IMG_5306
この生徒は、この時まだ絵画教室OZに入ったばかり。
少しずつ上手くなっていきそうで期待できます


IMG_5307
なんと、もうトマトのヘタを本気描き始めました
大丈夫かな?


IMG_5328
多いモチーフに負けずにがんばっています


IMG_5329
今度はトマトを端から塗り始めました


IMG_5330
ガーベラはなかなか難しいですね

今日の記事はこれにておしまい

『アートは直感だけでは』3月28日の出張教室「子ども絵画教室」その2

その1の続きです

IMG_5126
さあ、第三段階です


IMG_5130
これは何かな?


IMG_5132
考えていますね
アートは直感だけではないんです。いいですね!


IMG_5137
ぬりぬりぺたぺた


IMG_5133
スバラシイ


IMG_5135
バナナかな、鳥かな、おばけかな?


IMG_5144
そして第四段階。


IMG_5145
力強い表現です


IMG_5148
楽しそうな物語が見えてきました。


IMG_5147
みんな集中しています


IMG_5151
おっと、こちらは色えんぴつで攻めます


IMG_5153
画面からはみ出して貼っていますね!


IMG_5154
こちらは抽象的です。スゴイ


さあ、ここから完成作品のご紹介です

IMG_5155
爽やかな風を感じる作品になりました
固有色にとらわれていないところがイイデスネ!


IMG_5157
画面から大きく飛び出しています
形の向きもよく考えられていて、すごくダイナミック。


IMG_5158
こちらもダイナミックなゾウさんですね
最後のクレヨン攻撃が、成功へとつながりました。


IMG_5160
こちらはウサギかな
狙ったうえで、かなり抽象的な処理がされているみたい。スゴイ!


IMG_5161
カラフルな恐竜でしょうか
水彩の繊細な美しさと、画面いっぱいの力強い表現の対比が面白い!


IMG_5162
こちらはフラミンゴみたいですね
赤とピンクのノビノビとしたタッチが、印象的なムードを出しました!


IMG_5163
金魚が元気に飛び出しちゃいましたね
夏らしさと絵の具の美しさが画面いっぱいに表現されています。

これにて3/28の子ども教室はおしまい

『自由って大人になると難しくなっちゃうから』3月28日の出張教室「子ども絵画教室」その1

今日の記事は、朝日カルチャーセンター横浜教室で行った「子ども絵画教室」の記事です

朝日カルチャーセンターでの子ども絵画教室は、毎年、夏休みと冬~春に行っています。
今回は、3月の立川教室バージョン

IMG_5077
この日、僕より早く教室に着いて待っていてくれた参加者さんがいました
準備の間、持ってきた僕の作画絵本「ちかてつてっちゃん」を読んで待ってもらいました。


IMG_5086
それではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖を渡して、制作スタート
まずは第一段階から。ポショポショと始めましたね。


IMG_5087
こちらは緑でトントン


IMG_5088
おっと、こちらは枯れた良い線を描いていますね


IMG_5092
さっそくいろいろな材料ができはじめています。


IMG_5093
透明感が美しい


IMG_5096
てんてんの後、ズリ~


IMG_5100
こちらは筆で、てんてん


IMG_5102
いちょあがり~


IMG_5103
絵の具を混ぜて、ぴぃーーーーー


IMG_5104
おっと、こちらはいろんな線が描けました!スバラシイ


IMG_5105
おっとこれはビックリ。金魚すくいみたい。


IMG_5107
カスレのユーズド感がたまりません。


IMG_5109
ぐーるぐる


IMG_5110
らんらんらーん


IMG_5112
べちょ


IMG_5115
へへ、できた


IMG_5124
楽しい色と形!これぞアートの基本


IMG_5125
自由です
でも、自由って大人になると難しくなっちゃうから、今のうちにたくさん広げてもらいます。


IMG_5117
第二段階に突入


IMG_5129
ジョキ


IMG_5120
ジョキジョキ


IMG_5121
じょき

明日に続きます。今日の記事はこれにておしまい

『ズボンが汚れたのは』3/26のクリエイティブ上級 その5

その4の続きです

IMG_5045
完成です
今回の秘密のテーマを爽やかに表現してくれました


IMG_5047
たすけてー


IMG_5048
カイワレ?いや、ジャガイモだ


IMG_5049
おいしそう


IMG_5050
わー、プリンにドーナッツ


IMG_5051
イチゴもたーくさん


IMG_5052
たまごもぎっしり。おっと、ウズラの卵も発見


IMG_5053
ミルクもチョコも野菜に混ぜちゃうなんてダイナミックです


IMG_5054
こちらの生徒も完成です
今回は抽象表現でチャレンジしてくれました


IMG_5056
赤の中に少し青いのが混ざっています。


IMG_5057
黄色はレモン味みたい


IMG_5058
緑はマスカットかな?


IMG_5059
大きな緑はもちろんメロン


IMG_5038
こちらも完成です
なるほど、やっぱり洗濯かごでしたか。


IMG_5040
ズボンがずいぶん汚れています


IMG_5041
エプロンがカワイイ


IMG_5043
それにしてもため込みました。雨が続いたのかな


IMG_5042
そうか、ズボンが汚れたのはサッカーのせいだったのかも

これにて3/26のクリエイティブ上級はおしまい。
ありがとうございました

『ハッピー感満ち溢れて』3/26のクリエイティブ上級 その4

その3 の続きです

IMG_5026
完成です
ケッサクですね、タイムセールの野菜詰め放題


IMG_5027
おばちゃんの顔が大迫力です
目がめちゃくちゃ光ってますね


IMG_5028
ジャガイモの悲鳴が聞こえてきそう。


IMG_5030
ビニールの中でもぎょえー


IMG_5031
助けてー


IMG_5032
わわわわわ


IMG_5033
もうおしまいだ…シクシク


IMG_5034
こちらはエスキースです
どれも面白い!いろいろ考えたんですね。


IMG_5035
スゴイ量にタコもびっくり


IMG_5036
アンパン?レーズンパンかな。
ここまで入っていると、もはや嫌がらせのような


IMG_5037
土俵が小さすぎて、瞬時に勝負がつきそうです


IMG_5017
こちらの生徒も完成です
たくさんの気球ですね、ハッピー感満ち溢れています。


IMG_5018
小鳥さんも幸せ感を演出します


IMG_5019
ピーピー


IMG_5020
にじみが良い味出しています。


IMG_5021
人も地面にたくさんいますね、膨らむ前の気球もあるのが楽しい


IMG_5022
これは作者かな?


IMG_5024
大小の変化で奥行きが出ています


IMG_5025
キラキラ

今日の記事はこれにておしまい

『なんか怖いよー』3/26のクリエイティブ上級 その4

その3の続きです

IMG_4928
着彩に入りました


IMG_4930
こちらは淡いタッチから始まりましたね。


IMG_4932
スバラシイ!


IMG_4934
おっと、年季入ったパレットの登場。
絵の具がずいぶん減っているので、たっぷり足しましょうね


IMG_4936
んー?何だろう。洗濯もの


IMG_4937
おっと、美しいみどりたち


IMG_4938
こちらも着彩はじまりました。


IMG_4939
おっと、イイカンジです


IMG_4955
いっぱいになりました。


IMG_4956
こちらはお野菜がいっぱい


IMG_4959
ん?燃えはじめた


IMG_4961
こちらは丸がいっぱい


IMG_4962
気球みたい、きもちよさそう


IMG_4976
おっとウォッシング技法始まりました


IMG_4978
なんか怖いよー


IMG_4989
いったいどんな世界なのでしょうか


IMG_4992
レタス


IMG_4994
楽しくなってきました


IMG_4996
とうとう丸で埋まりました。


IMG_5001
す、すごい

今日の記事はこれにておしまい

『タコ焼き発見!』3/26のクリエイティブ上級 その3

その2の続きです

IMG_4873
完成です
カラフルでしい作品に仕上がりました。満員電車かな


IMG_4875
電車が急ブレーキサラリーマンくんが倒れてきて


IMG_4876
女の人がつぶされそう、でもがんばってます。


IMG_4878
しっかり手を握って。いろんな人がいますね


IMG_4879
こちらの子は足を広げて、ふんばっています


IMG_4880
おっとっと


IMG_4881
楽しそうな子もいますね


IMG_4883
定期や指輪をなくさないでね


IMG_4890
さて、白クラスに突入です
さっそくアイディアスケッチを始めました。


IMG_4891
こちらも考えています。
あいかわらず、すばやくノビノビ描いていますね
この生徒のように、とりあえず大きく鉛筆を動かして、何かイメージが浮かぶのを待つのはとても良い方法です
構図からテーマを考える戦法です。スバラシイ!
ただこのエスキースの勢いが、本番に生かせるかどうかはさらに技術が必要になってきます


IMG_4892
こちらは小さく小さく描いています。
これもまた、良い方法のひとつです。


IMG_4893
こちらはクロッキー帳を4つに分けて考えていますね!
人それぞれ、いろんな方法があります


IMG_4901
がらっとイメージが変わってきました。


IMG_4902
アイディアがどんどん生まれてきている瞬間です


IMG_4907
こちらは本画に入るようです。


IMG_4911
楽しそうなアイディアが見えてきました


IMG_4912
なにかな?


IMG_4920
タコ焼き発見


IMG_4922
おっと、こちらも本画に入りました。


IMG_4926
おっすもう

今日の記事はこれにておしまい

「一日体験教室」9月の日程のお知らせ


.
 9月の「一日体験教室」の日程をお知らせいたします!

IMG_8001


9月

9月  3日 (日曜日) 10:00~13:00(定員3名) 
9月  3日 (日曜日) 14:00~17:00(定員1名)  

9月  10日 (日曜日) 11:00~14:00(定員1名)  ←締め切りました
9月  10日 (日曜日) 14:30~17:30(定員1名)  ←締め切りました

9月  13日 (水曜日) 18:30~21:30(定員5名)

9月  17日 (日曜日) 10:00~13:00(定員2名) ←締め切りました
9月  17日 (日曜日) 14:00~17:00(定員1名) 


9月  24日 (日曜日) 11:00~14:00(定員1名) ←締め切りました
9月  24日 (日曜日) 14:30~17:30(定員1名) ←締め切りました

9月 27日 (水曜日) 18:30~21:30(定員5名)


 後日、日程を追加することもあります。

※それぞれ1回完結の授業です。
定員に達し次第受付を終了させていただきますので、お申し込みはお早めにお願いします。

● 会費は、当日3000円いただきます。

● 募集の年齢は、だいたい小学校2年生(1人で授業を受けられる) ~大人です。
※大人と子どもの授業は分けていません。
※保護者の方のご見学は、申し訳ありませんがご遠慮いただいております。
アトリエの狭さと、ご本人・他の生徒さんたちにも集中して授業をうけてもらいたいという理由です。
親子でそれぞれ体験授業を受けるのは可能です。(席が離れることもあります)

●体験教室のご参加は、基本的に1コース(内容)1回でお願いしております。
他の内容のコースでしたら、また体験教室にお申し込みされるのは問題ありません。
気に入った内容が見つかりましたら、隔週12回(半年)の通常授業にお申し込みをお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------

.
コース内容は、こちらの中から選んでご参加いただきます。
(各内容をクリックすると、詳しい内容に飛びます) 
☆ クリエイティブ (イラスト・絵画・絵本・自分らしい作品を描きたい方) 
☆ 色えんぴつ (モチーフを見て描く)
☆ 鉛筆デッサン (モチーフを見て描く)
☆ 透明水彩 (モチーフを見て描く)


.
 ★「クリエイティブ」
絵画、イラスト、絵本など、自分の作品の世界、個性を広げていきたい方におススメのコースです。
画材は、なんでも使いたいものを持ってきていただきます。
技術だけでなく、すべてのアートの土台として一番大切な「アイディアとその展開」を探求しながら、自分の個性を発見し育てる授業です。
小学生にもおススメです!
初心者、上級者、それぞれの実力に合わせた課題をご用意します。
もし、ご自分の習いたい分野(パースやキャラクターづくりなど)がある方は、事前にご連絡いただければ可能な限り対応します。

IMG_2611

IMG_5331


IMG_4663

IMG_7388

IMG_2394

IMG_2597

IMG_3655

IMG_5463

IMG_0483

IMG_3144

IMG_5913

IMG_5304

IMG_2402

☆上の写真を参考に、画材はご自分が使いたいものをお持ちください。
(水彩、色えんぴつ、アクリル、カラーペンなど)
☆画用紙はこちらでご用意します。

好きな画材がない・よく分からない場合は、透明水彩がおススメです。
・チューブの透明水彩絵の具(メーカーの指定はありませんが、おすすめはholbein・ホルベインです)

・水彩用筆2~3本
・パレット(牛乳パックを開いて使う人もいます)
・筆ふき用タオル などをお持ちください。

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
「色えんぴつ」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】色えんぴつコースです。
子どものころに親しんでいる色えんぴつは、とても手軽な画材です。ふんわりとしたソフトなタッチも魅力ですね。
ただ、上手に使いこなすのに少しコツが必要な画材でもあります。
モチーフ描きを通して、絵作りの基礎をお教えしていきます。

IMG_5759

IMG_7527

IMG_5490

IMG_1228※講師作品

☆お手持ちの色えんぴつをお持ちください。これから買う方には、メーカーなどアドバイスします。
☆画用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
 ★「鉛筆デッサン」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】デッサンコースです。
鉛筆の削り方から教えていきます。
モチーフは、リンゴやレモンなどのフルーツなどの基礎的なものや、ぬいぐるみなど可愛いモチーフも用意しています。
絵画やイラスト、絵本を作るにあたって、ある程度デッサン力は必要です。
カラフルな世界を、モノクロの世界で表現する面白さをぜひ体験してみてください!

IMG_2342

IMG_2590

IMG_0347

IMG_0200

IMG_7912

IMG_4107

IMG_4130

IMG_4105

IMG_5214

IMG_0799

☆鉛筆、用紙など画材はこちらでご用意します。
※ご自分の鉛筆やスケッチブックなど使い慣れたものがありましたら、ぜひお持ちください。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
 ★「透明水彩」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】水彩コースです。
色を使って描くのにおススメな画材が透明水彩です。初心者の方は、パレットの作り方からお教えします。
美しい色彩を使って、立体感や質感、奥行きの表現を身につけてください。

IMG_8050

IMG_0271

IMG_5363

IMG_5491

IMG_5858

IMG_0785

☆お手持ちの透明水彩用具をお持ちください。
チューブの透明水彩絵の具がおすすめです。
(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)
・水彩用筆3本以上
・パレット(アルミのものがおすすめ)
・筆ふき用タオル など

※これから買う方には、アドバイスいたします。
☆用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。

『日頃の観察力が』3/26のクリエイティブ上級 その2

今日の記事はクリエイティブ上級コースです

IMG_4824
沢山の人を描きました。


IMG_4832
どんどん色をつけて、面白さが増していきます


IMG_4833
手がついて、こちらも表情が出てきました。


IMG_4837
 カワイイ


IMG_4842
小物も描かれて、状況が出てきましたね。


IMG_4860
完成です
ぎゅうぎゅう詰めの満員電車です。


IMG_4862
ひとりひとりに愛情を込めて描いていますね。


IMG_4863
日頃の観察力が物を言います


IMG_4864
満員電車らしい傾きです。


IMG_4865
おっと、若いカップルもいますね。羨ましい


IMG_4866
そして急ブレーキ
さすがはプロのイラストレーター、動きを見事に表現されました。


IMG_4868
この生徒の自由作品です


IMG_4869
良い顔しています。スバラシイ


IMG_4871
カサからお魚が降ってきて


IMG_4870
ながぐつに寄ってきました。


IMG_4872
美しい

今日の記事はこれにておしまい

『相当なデッサン力』3/26のクリエイティブ上級 その1

今日の記事はクリエイティブ上級コースです

IMG_4760
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
さっそくクロッキー帳にアイディアスケッチを始めました。


IMG_4761
こちらもよく考えていますね。


IMG_4762
あっという間にこんなに描いちゃいました!スゴイ


IMG_4763
これは何かな


IMG_4768
そして早くも本画に入るようです。


IMG_4769
こちらも本画です。


IMG_4783
なんか面白そうになってきました。


IMG_4791
おっと、青で塗っていくんですね。


IMG_4792
バンザーイ


IMG_4794
ドンドン行きます


IMG_4796
こちらも着彩に入りました。のびのび描いていますね。


IMG_4803
うーん、どうなっちゃうの?


IMG_4810
スゴーイ


IMG_4811
こちらはペンも登場しました。


IMG_4813
うまい


IMG_4818
カラフルになってきました。


IMG_4821
良い描きこみです。
相当なデッサン力がなくては、ここまで描くことはできません


IMG_4823
こちらもどんどん色が増えてにぎやかになっていきます

今日の記事はこれにておしまい

『お花らしい形と色で気分が上がります』3月25日の出張教室(色えんぴつ) 

今日の記事は出張教室、朝日カルチャー横浜「色えんぴつのやさしい絵画」教室のご紹介です

IMG_4629
今回はガーベラ。近くの素敵な花屋さんで買ってきました
いつものように、一足お先に僕が描いてみたいと思います


IMG_4493
まずは、軽くアタリをつけます。


IMG_4494
ガーベラの向きと光の向きを意識します


IMG_4495
今回のガーベラは、ちょっとオチョコのような、開ききっていない形です


IMG_4496
上手くいくかな?


IMG_4701
ピンクの花ですが、ピンクだけでは描きません。


IMG_4712
立体感を強調して、形がはっきりしてきました


IMG_4713
完成です


IMG_4715
そして、横浜に到着
今回は初めてのお花、しっかりレクチャーします


IMG_4716
レクチャー1


IMG_4717
レクチャー2


IMG_4719
ピンクのガーベラと言っても、いろんな種類がありますね。
ということは、僕が事前に描いた時に使った色えんぴつとは違う色を選ばなくてはいけないかも


IMG_4720
生まれて初めてお花を描くのはドキドキですね


IMG_4721
色を選んでいますね。
36色の色鉛筆セットでも、ピンクはせいぜい2本程度。
どのピンクを使って、ほかのどの色を混色するか、センスが問われます


IMG_4722
構図は大丈夫かな?


IMG_4723
ガーベラにはいろいろなピンクがありますね。
形にも、ちょっとした違いがあります。


IMG_4724
ピンクのガーベラは、実にお花らしい形と色で、気分が上がりますね


IMG_4728
再びレクチャー


IMG_47340
完成です
ピンク色のグラデーションや色味を、丁寧に表現しました。
茎の色味の変化もよく見ています


IMG_4735
前回の課題を仕上げてきてくれました
ゴロンとした立体感が強まりましたね


IMG_47380
こちらの生徒も完成です
花びら一枚一枚の形がしっかり見えてきますね!
形態感や状況を表現しようとしているのが、よく分かります


IMG_4739
この生徒も前回の課題を仕上げてきてくれました
ジャガイモらしいデコボコがすごくイイデスネ!おいしそう。


IMG_4743
こちらの生徒も完成です
たくさんの花びらを丁寧に表現できました。固有色も自然ですね
花芯と茎の位置がきちんと合っているのがとても良い!


IMG_4745
こちらの生徒も完成です
良い角度で描きましたね!花の色もリアルに表現できました。
茎に立体感を感じられるのもいいですね


IMG_4746
この生徒も前回の課題を仕上げてきてくれました
とても存在感を感じるジャガイモです。なんか主張を感じます


IMG_4749
こちらの生徒も完成です
花全体の立体感を出そうとしているのが伝わってきます。
色味もイイカンジで効いていますね


IMG_4750
この生徒も前回の課題を仕上げてきてくれました
ジャガイモのシルエットが実にいいですね。小さな凹凸も良く捉えています。


IMG_4753
この生徒も完成です
丁寧に花びら一枚一枚を追えましたね!ボタニカルアートのような細密さです。
端から描いているので未完成感が出てしまいましたが、ぜひ完成を見てみたいものです


IMG_4754
前回の課題を仕上げてきてくれました
スゴイ、ちょっと表面が白っぽくカサついた表現までしてきました。
どこまでも細密に描きこむ姿勢、素晴らしい

今日の記事はこれにておしまい
記事検索
  • ライブドアブログ