2017年07月

東京都文京区千駄木にある、「絵画教室OZ」 現代美術作家・絵本作家の尾崎玄一郎が、アートを楽しみたいすべてのみなさんに向けて、アトリエで始めた集いの場です!

『間違って出てきちゃいました』3/12のクリエイティブ上級 その2

その1 の続きです!

IMG_9748
完成です
今回のテーマをここまで広げてくれました。


IMG_9749
大村昆似の恐竜さんが覗いた穴の中には、春のにおいがいっぱいつまっていました


IMG_9750
わーい、花見だ花見だ


IMG_9751
ダンゴダンゴ


IMG_9752
酒だカラオケだ


IMG_9753
ページをめくると春がいっぱい


IMG_9754
こちらの生徒も完成です


IMG_9756
ガラスのドームかな?
最近の動物園はこんなのもあるみたいだけど、僕には宇宙船にも見えたりします。
面白い。


IMG_9757
凛々しい顔立ち


IMG_9758
クロッキーのようなタッチで


IMG_9759
こんな表現もできるようになりました


IMG_9760
この生徒の自由作品です、いつもの羽生くんですね。
おっと、ちょっとしたポーズですが、うまくバランスがとれていますね


IMG_9761
カッコイイ、特徴をとらえていますね


IMG_9762
こちらも羽生くん。


IMG_9763
カワイイ


IMG_9764
さて、白クラスに突入です
すごい、イキナリこんなに描くなんて。


IMG_9765
こちらもアイディアをどんどん描きだしていますね


IMG_9773
なんか僕の立体作品をたくさん描いてくれています、アリガトウ。


IMG_9774
スゴーイ

今日の記事はこれにておしまい

『ワオーン』3/12のクリエイティブ上級 その1

今日の記事はクリエイティブ上級コースですIMG_9767
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
今日のテーマは、僕の絵本「あなぼこ」


IMG_9768
2012年にフレーベル館から出した、しかけ絵本です。


IMG_9771
最後にちょっとオチもある、1,2,3歳向けの絵本です


IMG_9633
さて、生徒はどんなふうに料理してくれるかな?ドキドキ
おっと、かなり面白そうなアイディアですね。


IMG_9634
こちらのアイディアも面白そう
画面いっぱいに大きな形が見えます。


IMG_9643
犬かな?


IMG_9647
おっと足が生えてきました


IMG_9651
美しい!


IMG_9664
メガネもかけました


IMG_9665
こちらはリアルタッチ


IMG_9666
いい顔していますね


IMG_9667
ワオーン


IMG_9669
びょーん


IMG_9677
となりの島から


IMG_9678
ハスキー犬かな?
オオカミにも見えますね。


IMG_9682
ハートの花びら


IMG_9683
次々仕上げていきます


IMG_9693
こちらも不思議な世界ですね。


IMG_9707
首を渡っているものが見えてきました


IMG_9718
楽しそう、どうなるのかな?

今日の記事はこれにておしまい

『木目にかなりこだわりました』3/12の鉛筆デッサン/基礎コース 後編

前編のつづきです

IMG_9709
完成です


IMG_9711
ジャガイモの傷や点や目のくぼみ、きっと今日初めてじっくり観察したことでしょう


IMG_9712
卵の形の美しさも、表現できました


IMG_9723
こちらも完成です
石膏はちょっと形がゆがみましたが


IMG_9726
バナナの形がすばらしい
バナナらしい奥ゆかしさと大胆さが合わさった形です。
おいしそう。


IMG_9744
こちらの生徒も完成です
ムードある仕上がりになりました。


IMG_9746
木目にかなりこだわりましたね!スバラシイ。
色味が伝わってきます


IMG_9727
こちらの生徒も完成です
この生徒は特訓コースなので、ちょっとキビシメ講評。


IMG_9728
途中でちょっと混乱してましたが、良くここまで持ち直しました!
土壇場の根性は大切です


IMG_9729
ジャガイモのゴロンとした形態感はあと一息!


IMG_9730
この生徒の自由作品です
悪くはないが質感はもう一息。


IMG_9732
これはなかなかイイネ


IMG_9733
でも丸みがもっとほしい。


IMG_9734
3枚目。すごーくかわいい


IMG_9736
4枚目。
ガラスのポイントをつかんだかな?スバラシイ


IMG_9737
厚みもイイカンジ。


IMG_9739
5枚目。形がいまひとつ!


IMG_9741
6枚目。
紙でできた軽やかさがほしいなー

今日の記事はこれにておしまい

『しっかり描いてしまうと野暮ったく』3/12の鉛筆デッサン/基礎コース 前編

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_9632
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_9637
今回のモチーフは、こちらと


IMG_9639
こちらと


IMG_9640
こちらは別バージョン


IMG_9706
そしてこちら


IMG_9636
こちらは、ひとつひとつのモチーフを単純な明暗のパターンに分け始めました。
イイカンジですね


IMG_9635
こちらは木目に取りかかっています。
すべてしっかり描いてしまうと野暮ったくなってしまうので、注意も必要です。


IMG_9632
こちらも、ひとつひとつのモチーフを明暗パターンで分け始めました


IMG_9638
こちらも木目を描いていますね、かなりイイカンジ、さすがです!
でもここからが大切です


IMG_9652
よーく観察しています。


IMG_9653
そろそろもっと明度の差をつけたほうがいいかも!


IMG_9649
落ち着いていきましょう!


IMG_9660
影も大切ですね


IMG_9662
かなり形態感が出てきました!


IMG_9672
いいですねジャガイモと卵の違いを描き分けます。


IMG_9673
おっと、こちらもずいぶん暗さが入ってきました。


IMG_9674
こちらは逆に、ガラッと明るくして描きこんでいますね


IMG_9684
バナナらしさが出てきました


IMG_9689
おっと、力技でねじ伏せましたね、スバラシイ


IMG_9691
こちらもラストスパート

前編はこれにておしまい!
完成のご紹介は後編にて、明日の朝にUPしますので、ぜひまたご覧ください

『練り消しゴムは白く「描く」ための』3/12の一日体験教室・鉛筆デッサン

今日の記事は一日体験教室、鉛筆デッサンのコースです

IMG_9642
今回の参加者さんも、まったくの初心者です!
まずいつものように、鉛筆の削り方、持ち方、その意味、使い方、構図の取り方などもろもろレクチャーして制作してもらいました

かなり素直なデッサンですね!
日頃から美術に関心があり、美術館巡りをしていらっしゃるとのこと。さすがです!
好きなのが伝わってきますね


IMG_9650
物を見る時は、二つの視点が大切になってきます。
経験に基づいた目と、まったく初めての物を見る時のような新鮮な宇宙人の目です
ふたつの目を併せて使うことで、奥行きのある表現になるのです。


IMG_9655
だんだん形になってきました


IMG_9656
リンゴの重さが出せるかな?


IMG_9659
練り消しゴムは白く「描く」ための道具です。
デッサン初心者にとって、それはかなり新鮮な体験だと思います


IMG_9675
ピカッとしてきましたね。


IMG_9685
形態感を出しにかかります。


IMG_9686
ヘタの部分は、リンゴの主役です。
レクチャー


IMG_9687
くぼむかな?


IMG_9697
リンゴの重さも大切です


IMG_9700
背景も大切です。


IMG_9701
よーく見ると、リンゴの皮には模様があります


IMG_9717
布も描いて


IMG_9720
完成です
素直なデッサンになりました。


IMG_9721
今回、鉛筆の使い方にだいぶ慣れましたね
皮の模様も少しずつ描けています。


IMG_9722
石膏も、初めて描いたのになかなか上手く形がとれました!
この調子でどんどん描ける楽しさを身につけてくださいね

今日の記事はこれにておしまい!

『面を意識して描くのが大切』3月11日の出張教室(色えんぴつ) 

今日の記事は出張教室、朝日カルチャー横浜「色えんぴつのやさしい絵画」教室のご紹介です

IMG_9428
今回はじゃがいもくんです。
いつものように、一足お先に僕が描いてみたいと思います


IMG_9429
まずは軽く下描きから


IMG_9430
おイモはカワイイですね!


IMG_9431
一見ころっとした形ですが、面を意識して描くのが大切です


IMG_9432
少しジャガイモらしくなってきました。


IMG_9434
奥行きも出したいところ


IMG_9566
細かなデコボコや表面の点や傷も描きます。
じゃがいもって、よく見るとけっこう傷がついているんですね。土を洗ってるからかな


IMG_9567
完成です
今回の写真も、上下がちょっと光ってしまいましたね


IMG_9568
さて、横浜に到着!
まずは黒板でレクチャーします


IMG_9570
そして制作スタート


IMG_9571
くぼみは大切なポイントですね!


IMG_9572
ゴツゴツとしたタッチで形を捉えていますね!イイカンジです


IMG_9573
力強く描いています!


IMG_9574
微妙な形を良く見て捉えていますね。


IMG_9575
色味を感じながらジャガイモくんを見つめているようです


IMG_9576
この日の横浜もピーカン


IMG_9598
さらに黒板レクチャー進めます。その2


IMG_9599
その3


IMG_9600
その4


IMG_9613
完成です
ジャガイモらしい固有色が出ましたね 影のグラデーションも頑張りました!


IMG_9614
こちらは前回の課題です
つやつやぴかぴか、すごーくおいしそうに描けました


IMG_9616
こちらの生徒も完成です
同じジャガイモを描いても、それぞれ表情が違っていて面白い。
コロンとした立体感が出ています


IMG_9618
こちらの生徒も完成です
この生徒も、くぼみを上手く利用して絵作りができました!影が自然ですね


IMG_9620
前回の課題を持ってきてくれました
がんばってつぶつぶイチゴに仕上げてきました。ヘタにも表情があって面白い


IMG_9622
こちらの生徒も完成です
おっと、こちらはスマートでカッコイイジャガイモくんです。
ちょっとした赤味を上手く表現しましたね!立体感も良い


IMG_9624
完成です
ゴツゴツ感が良く出た作品です。大きな立体感を損ねずに、うまくデコボコを描けました


IMG_9626
前回の課題を持ってきてくれました
イチゴの形に沿って種が回り込む様子をしっかり表現できています!スバラシイ


IMG_9629
こちらの生徒も完成です
繊細なタッチで、とても丁寧に描けていますね!
ちょっと困った顔に見えるのは僕だけでしょうか。楽しい


IMG_9630
こちらも前回の課題です
コツコツと丁寧にタッチを重ねて、スゴイ立体感を出してきました。
たっぷり時間を描けて仕上げてきたのが伝わってきますね

今日の記事はこれにておしまい


『とりあえず思い切って塗ってみる』3/8の色えんぴつコース

今日の記事は、色えんぴつの基礎コースです

IMG_9499
それではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート


IMG_9500
まずは構図です。しっかり考えてくださいね


IMG_9503
ある程度描いたら、形の狂いを直していきます。


IMG_9504
少しずつ直していくことが大切です


IMG_9505
どうかな?


IMG_9511
おっと、色がつきましたね


IMG_9514
形もシャープになってきました


IMG_9519
とりあえず思い切って塗ってみることが大切です。


IMG_9531
定規にも色がつきました


IMG_9532
厚みを出していきます


IMG_9541
枝も描いて


IMG_9543
デリケートに描いて


IMG_9549
さらに背景も描きます。


IMG_9550
布も描いて


IMG_9553
完成


IMG_9556
ちょっと形は不自然だけど、形態感は出たかも


IMG_9555
枝の感じが自然で上手い

今日の記事はこれにておしまい

『おおー、リンゴになった』3/8の一日体験教室・鉛筆デッサン

IMG_9436
今日の記事は一日体験教室、鉛筆デッサンのコースです


IMG_9461
今回のモデルさんはこちら


IMG_9441
まずはレクチャーから始めます


IMG_9440
レクチャー2


IMG_9439
レクチャー3


IMG_9446
秘密のテーマと魔法の杖(画材や考え方など)を渡して、制作スタート


IMG_9447
生まれて初めて、カッターで鉛筆を削りました。


IMG_9449
おっと、まったくの初心者とは思えません。上手い


IMG_9450
そうです。リンゴは単純な丸ではないのです


IMG_9452
レクチャー4


IMG_9453
どうかな?


IMG_9457
レクチャー5


IMG_9456
どうかなー?


IMG_9459
良い形が取れました


IMG_9460
さらに明度をつけて、立体にしていきます。


IMG_9464
レクチャー6


IMG_9472
おっと、立体感が出そうです


IMG_9474
レクチャー7


IMG_9476
さらに描きこんでいきます。


IMG_9477
おおー、リンゴになった


IMG_9481
さらにレクチャーは続く8


IMG_9482
レクチャー9


IMG_9485
完成です
生まれて初めてのデッサン、スバラシイ出来です。


IMG_9486
赤い固有色が出ましたね!影も背景もなかなかセンス良くできました

『グレーが自然で美しい』3/5のクリエイティブ初級

今日の記事はクリエイティブ初級コースです

IMG_9318
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート
今回はまず、自分でモチーフを組むところからチャレンジしてもらいます


IMG_9338
こんな感じになりました


IMG_9326
作画に入りました
アタリをつけてから、ひとつひとつ描いていきます。


IMG_9331
どうかな?


IMG_9337
ステンレスの定規は初めて描きます


IMG_9341
汽車も描けました。


IMG_9345
じゃじゃーん


IMG_9349
おっと、さらにモチーフに手を加え始めました。スバラシイ


IMG_9352
そして着彩に入ります。


IMG_9356
うーん、イイネ


IMG_9358
円すいに取りかかります。


IMG_9361
枝のオブジェを描いて


IMG_9366
細部もよく見ていますね


IMG_9368
汽車を描いて


IMG_9370
もっと強めて…
ぽっぽー


IMG_9381
背景も描いていきます。色味をしっかりと見ていますね、グレーが自然で美しい


IMG_9384
布の質感もこだわっています。


IMG_9391
サインを入れて


IMG_9392
完成です


IMG_9395
紫玉ねぎらしい、なかなかいい色が塗れています!


IMG_9396
面の傾きが出ましたね。
定規は、鉛筆の下描きを上手く利用しています


IMG_9398
枝の質感もなかなかイイカンジです。

今日の記事はこれにておしまい

『あっちこっち同じように光』3/5の水彩・基礎

IMG_9302
今回の記事は水彩基礎の記事です


IMG_9229
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート


IMG_9233
構図はいいかな


IMG_9240
さっそく着彩に入りました。


IMG_9242
おっと目も覚めるような色彩のたらしこみ技法!スバラシイ


IMG_9243
そしてぐにゅーっとタッチを生かして、奥行き感を出しにかかります。


IMG_9246
思い切りがいいですね


IMG_9249
そしてカバにかかります


IMG_9250
なかなか上手いですね


IMG_9258
とりあえず全体に手が入りました。


IMG_9264
さあ、細部にかかります


IMG_9266
背景も描いて


IMG_9270
ハイライトを入れます。


IMG_9278
うーん、ちょっとあっちこっち同じように光りすぎかも。


IMG_9287
さっそく手直し


IMG_9304
細部をさらに描いて


IMG_9311
おっと、立体感が出てきたかも


IMG_9313
完成です
3時間の中でバランスよく細部まで描き進めることができましたね!


IMG_9314
リンゴは鮮やかに


IMG_9315
玉ねぎは微妙な色彩感で描けました
立体感もイイカンジです。


IMG_9316
カバも立体的に描けました

今日の記事はこれにておしまい

『構図のポイントのひとつ』3/5の鉛筆デッサン/基礎コース

IMG_9213
今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_9214
まずは軽くアタリをつけます
構図は大丈夫かな?


IMG_9221
もう一度しっかり構図を見直して


IMG_9222
さらに軽いタッチで描き出しました
この時点で、しっかりと奥行き感を気にしておくといいですね。


IMG_9224
左右対称、無機質の長方形の画面に対して、どう形を配置してこの絵の面白さや分かりやすい状況を表現するかが、構図のポイントのひとつ。
難しいですが気にしてください


IMG_9225
おっと、ガラッと形が動き出しました


IMG_9228
そして明度をつけて形態感を出しにかかります。


IMG_9232
奥行きを出すには、常に画面全体のバランスを考えながら描くことです。


IMG_9238
玉ねぎの配置がちょっと左ギリギリでしたね


IMG_9239
ここまで来たら、何とかやるしかありません


IMG_9241
円錐の形態感が出るかな?


IMG_9256
今の状態だと、奥行き感がいまひとつかも。


IMG_9263
そうですね
手前の主役を描きこみ、目立たせることが必須です。


IMG_9268
真っ白じゃない、淡い水色の円錐形石膏の表現ができそうかな


IMG_9271
背景も描きます。


IMG_9284
隣のイーゼルは、僕のレクチャーです


IMG_9286
接地が大切です。


IMG_9305
完成


IMG_9308
構図のマズさをなんとか誤魔化してます


IMG_9309
円錐の質感が上手くいきましたね


IMG_9310
奥行きはあと一歩でしたね。でも枝の表現はなかなか良くできました

今日の記事はこれにておしまい



「一日体験教室」8月の日程を追加しました!


.
 8月の「一日体験教室」の日程をお知らせいたします! ←追加しました

IMG_2342

8月

8月  6日 (日曜日) 10:00~13:00(定員1名)  閉め切りました!
8月  6日 (日曜日) 14:00~17:00(定員5名)  

8月  9日 (水曜日) 13:00~16:00(定員1名) 
8月  9日 (水曜日) 18:30~21:30(定員5名)

8月  13日 (日曜日) 11:00~14:00(定員2名)  閉め切りました!
8月  13日 (日曜日) 14:30~17:30(定員1名)  閉め切りました!

8月 14日 (月曜日) 13:00~16:00(定員5名)←追加しました

8月 17日 (木曜日) 13:00~16:00(定員5名)←追加しました

8月  20日 (日曜日) 10:00~13:00(定員5名) ←追加しました
8月  20日 (日曜日) 14:00~17:00(定員2名)

8月 23日 (水曜日) 13:00~16:00(定員1名) 
8月 23日 (水曜日) 18:30~21:30(定員5名)

8月  27日 (日曜日) 11:00~14:00 閉め切りました!
8月  27日 (日曜日) 14:30~17:30 閉め切りました!


 後日、日程を追加することもあります。

※それぞれ1回完結の授業です。
定員に達し次第受付を終了させていただきますので、お申し込みはお早めにお願いします。

● 会費は、当日3000円いただきます。

● 募集の年齢は、だいたい小学校2年生(1人で授業を受けられる) ~大人です。
※大人と子どものクラスはあえて分けていません。
※保護者の方のご見学は、申し訳ありませんがご遠慮いただいております。
アトリエの狭さと、ご本人・他の生徒さんたちにも集中して授業をうけてもらいたいという理由です。
親子でそれぞれ体験授業を受けるのは可能です。(席が離れることもあります)

●体験教室のご参加は、基本的に1コース(内容)1回でお願いしております。
他の内容のコースでしたら、また体験教室にお申し込みされるのは問題ありません。
気に入った内容が見つかりましたら、隔週12回(半年)の通常授業にお申し込みをお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------

.
コース内容は、こちらの中から選んでご参加いただきます。
(各内容をクリックすると、詳しい内容に飛びます) 
☆ クリエイティブ (イラスト・絵画・絵本・自分らしい作品を描きたい方) 
☆ 色えんぴつ (モチーフを見て描く)
☆ 鉛筆デッサン (モチーフを見て描く)
☆ 透明水彩 (モチーフを見て描く)


.
 ★「クリエイティブ」
絵画、イラスト、絵本など、自分の作品の世界、個性を広げていきたい方におススメのコースです。
画材は、なんでも使いたいものを持ってきていただきます。
技術だけでなく、すべてのアートの土台として一番大切な「アイディアとその展開」を探求しながら、自分の個性を発見し育てる授業です。
小学生にもおススメです!
初心者、上級者、それぞれの実力に合わせた課題をご用意します。
もし、ご自分の習いたい分野(パースやキャラクターづくりなど)がある方は、事前にご連絡いただければ可能な限り対応します。

主に水彩を使った参考作品↓

IMG_1050


IMG_3582

IMG_4663

IMG_6092

IMG_3425

IMG_3222

IMG_1034

主に色えんぴつを使った参考作品↓

IMG_5463

いろいろな画材ミックス・その他↓

IMG_0483

IMG_3144

IMG_5913

IMG_5304

IMG_2402

☆上の写真を参考に、画材はご自分が使いたいものをお持ちください。
(水彩、色えんぴつ、アクリル、カラーペンなど)
☆画用紙はこちらでご用意します。

好きな画材がない・よく分からない場合は、透明水彩がおススメです。
・チューブの透明水彩絵の具(メーカーの指定はありませんが、おすすめはholbein・ホルベインです)

・水彩用筆2~3本
・パレット(牛乳パックを開いて使う人もいます)
・筆ふき用タオル などをお持ちください。

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。
☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
「色えんぴつ」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】色えんぴつコースです。
子どものころに親しんでいる色えんぴつは、とても手軽な画材です。ふんわりとしたソフトなタッチも魅力ですね。
ただ、上手に使いこなすのに少しコツが必要な画材でもあります。
モチーフ描きを通して、絵作りの基礎をお教えしていきます。

IMG_5759



IMG_5490

IMG_1228※講師作品

☆お手持ちの色えんぴつをお持ちください。これから買う方には、メーカーなどアドバイスします。
☆画用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。
☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
 ★「鉛筆デッサン」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】デッサンコースです。
鉛筆の削り方から教えていきます。
モチーフは、リンゴやレモンなどのフルーツなどの基礎的なものや、ぬいぐるみなど可愛いモチーフも用意しています。
絵画やイラスト、絵本を作るにあたって、ある程度デッサン力は必要です。
カラフルな世界を、モノクロの世界で表現する面白さをぜひ体験してみてください!

IMG_0900

IMG_4105

IMG_4107

IMG_4754

IMG_4130

IMG_6811

IMG_1382

IMG_7451

IMG_0799

IMG_1985

IMG_4816

IMG_1282

☆鉛筆、用紙など画材はこちらでご用意します。
※ご自分の鉛筆やスケッチブックなど使い慣れたものがありましたら、ぜひお持ちください。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。
☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
 ★「透明水彩」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】水彩コースです。
色を使って描くのにおススメな画材が透明水彩です。初心者の方は、パレットの作り方からお教えします。
美しい色彩を使って、立体感や質感、奥行きの表現を身につけてください。

IMG_1164

IMG_5491

IMG_1283

IMG_5858

IMG_0785

☆お手持ちの透明水彩用具をお持ちください。
チューブの透明水彩絵の具がおすすめです。
(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)
・水彩用筆3本以上
・パレット(アルミのものがおすすめ)
・筆ふき用タオル など

※これから買う方には、アドバイスいたします。
☆用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。
☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。

『ルルルルとレーダー波』3/5のクリエイティブ初級

今日の記事はクリエイティブ初級コースです

IMG_9216
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート


IMG_9217
さて、このモチーフにどんな魔法をかけようかな


IMG_9219
おっと、さっそくビビッと閃いたようです。どんどん描いています。


IMG_9223
モチーフの一つをキッカケに、こんなに自由にイメージを広げてくれました。


IMG_9227
じゃーん、巨大星人登場。すごいハクリョク!


IMG_9234
着彩に入ります。


IMG_9237
ぴょこぴょこ宇宙人が生まれます。


IMG_9251
細部もしっかり気持ちが入っています。


IMG_9261
ここからどうなるのかな?


IMG_9265
ホワンホワン、何かレーザー光線か


IMG_9269
ピュルーン、背景も塗って


IMG_9276
ルルルルと、レーダー波も出して


IMG_9289
完成です!


IMG_9290
×2年
緑色の巨人がやってきた。


IMG_9292
マギ噴火?


IMG_9293
僕はどうすればいい?



IMG_9295
げほっ


IMG_9297
ドンドッカーン


IMG_9298
ルルルルルルル

今日の記事はこれにておしまい!

『接地で重量感』3/4の鉛筆デッサン/基礎コース

IMG_9208
今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です


IMG_9036
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
とりあえず描いてみました。でもちょっと小さいかな。


IMG_9038
ひとまわり大きく描きます


IMG_9040
おっと、早くも陰の暗さをつけていますね。


IMG_9042
結構いい感じです


IMG_9049
ここで少しレクチャ


IMG_9056
どうかな?


IMG_9094
背景も入ってイイカンジです



IMG_9106
布の表現も入って、バランスよく進んでいます。


IMG_9113
おっと、紫玉ねぎらしくなってきましたね


IMG_9118
ピカッとした質感も出して


IMG_9155
さらに質感を強めていきます


IMG_9161
石膏らしさも出るかな?


IMG_9163
レクチャー2


IMG_9171
接地で重量感も表現できます。


IMG_9184
完成です                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           


IMG_9186
楽しんで描いているのが伝わってくるようなデッサンになりました


IMG_9187
迫力が出ましたね

今日の記事はこれにておしまい

「かばんばん」完成マヂカ

IMG_2757

2017年11月号として、福音館書店こどものとも0.1.2.より出版される『かばんばん』
完成まで、あと少しというところまできました


kaban-ad

11月号なので、実際は10月に配本、または書店に置かれる予定です


IMG_2745

今回、僕らにとって福音館書店では初めての0~2歳向け絵本です。
「おしいれじいさん」「きしゃのゆ」は、4~6歳向けの物語の絵本でした。
ですので、まったく違うムズカシさがありました


IMG_2747

以前フレーベル館でも、ころころえほんという幼児向け絵本を出版していますが、そちらは1~3歳。
今回の「0歳~」という領域は、息子の0歳を間近で見ていても、作品に反映するのはなかなか未知なものでした
それでも今回も編集の方に助けていただきながら、なんとか0歳に近づけたかなと思います

書店に置かれ始めたら、またお知らせしたいと思います。
その際はぜひ手に取ってみてくださいね

今日の記事はこれにておしまい

募集中です!出張教室「夏休み子ども絵画教室」(立川・横浜)

.<出張教室のお知らせ
2017年7月と8月に、朝日カルチャーセンター横浜と立川にて「夏休み子ども絵画教室」を行います

IMG_5145


夏休み恒例の一日講座、「夏休み子ども絵画教室」を2か所で行います


IMG_5105


 朝日カルチャーセンター立川 7月30日(日曜日)13:00~15:30(2時間半)

☆ 朝日カルチャーセンター横浜 8月21日(月曜日)13:30~16:30(3時間)


IMG_6658


水彩絵の具や好きな画材を使って描く内容です。

のびのびと簡単に絵の具を塗る方法やイメージの表現方法など、学校では教えてくれない本当のアートをお教えします


IMG_6642


子どもの無邪気な発想力は、大人にとっての宝です。そして、大人になろうとしている子どもたちにとっても、宝なのです。
僕の仕事は、それをなくさないようにすることだと考えています


IMG_5117


過去の子ども絵画教室のブログ記事はこちら
http://oz-school.blog.jp/archives/cat_1221575.html


IMG_5126

公開講座なので、入会金はかかりません
朝日カルチャーセンターの会員にならなくても、お申し込みいただけます。

詳しい内容、お申し込みは、朝日カルチャーセンター立川 または 朝日カルチャーセンター横浜 まで。

ちなみに朝日カルチャーセンター横浜では、大人向きの色えんぴつの教室も行っています。
「色えんぴつのやさしい絵画 」 こちらの生徒も随時募集中です

『試し塗りして、色を確認』3/4の水彩・基礎

IMG_9048
今回の記事は水彩基礎の記事です


IMG_9202
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、スタート


IMG_9039
クロッキー帳に小さく構図を考えだしました。いろいろ作戦を練っているようですね


IMG_9047
こちらはいきなり下描きです。
んー、形が決まらないかな。


IMG_9057
じゃーん、ボールOZくん登場


IMG_9062
こちらも下描きに入りました


IMG_9066
やさしくデリケートに描いていますね。


IMG_9069
こちらは力強い


IMG_9074
着彩に入る前に…


IMG_9075
試し塗りして、色を確認しているようです。スバラシイ!


IMG_9076
おっと、面白い塗り始めです


IMG_9080
上の方は立って描いていきます!


IMG_9091
美しい木づちです


IMG_9101
こちらも着彩に入りました!


IMG_9105
カッコイイ!リンゴがポイントですね


IMG_9124
じゃーん


IMG_9143
背景も塗られて、画面全体に手が入りました。


IMG_9148
完成です


IMG_9150
ボールOZくんの存在感が出ました


IMG_9152
のっぽのOZくんもよく見て描かれています


IMG_9153
三角定規カッコイイ!


IMG_9154
ステンレスの定規もムード出しています


IMG_9159
こちらはさらに描きこみ仕上げて


IMG_9197
完成です


IMG_9198
ワニがすごく良くかけていますね!


IMG_9199
ビンの扱いが面白い


IMG_9200
筆も美しく描けました

今日の記事はこれにておしまい

山高久江さん、受賞しました!

img006
絵画教室OZの”ドリドリ”こと、山高久江さんが第20回記念平成美術会で、「県美術館長賞」を受賞しました
作品は、真っ赤な背景がとても印象的で主役の白猫がユーモラス。
不思議な迷路とぐにゅっと曲がったお城は、何回も描いたお気に入りのモチーフです。
今回はバシッと構図が決まって素晴らしい緊張感が生まれました。


IMG_6178
山高さんは、絵画教室OZの前身である「OZのヌードデッサン教室」からの生徒さんで、初めて会った時のことは今でもはっきり覚えています
僕よりお姉さんなのに子どものようにチャーミングな方で、僕のくだらないギャグにも目をキラキラ輝かせてつきあってくださる方です。


IMG_1911
その後、山高さんが小学校の教師だったこと、ディズニーランドが好きなこと、バリバリの走り屋だったことなど、次々と判明して驚かされたのですが、そのたびに彼女の作品の面白さは、彼女の生きざまそのものなんだなーと深く納得しました


IMG_9763

IMG_0614
これからもさらなるエネルギーで、花を咲かせてもらいたいと思っています

今日の記事はこれにておしまい

『こういうことも時には必要』3/4の鉛筆デッサン/基礎コース

IMG_9207
今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です


IMG_9034
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
しっかりアタリをつけて描き始めましたね


IMG_9045
じっくり観察して描いています。
ひとつひとつの形をしっかりと描けても、全体のバランスを保つのは大変です。


IMG_9050
こちらも構図を考えながら始めました。
どれを主役にするのかな


IMG_9059
こちらの生徒も構図を探っています


IMG_9055
難しい形もしっかりと特徴を捉えて描いています!


IMG_9071
ビンの形を正確に取るのはタイヘンだけど、達成感もありますね


IMG_9092
調子をつけていますね。
今日こちらのモチーフはすごくたくさんありますが、果敢に取り組んでいます


IMG_9096
立てた筆は絵になりますね!


IMG_9107
奥行きが出るかな?ビンの質感が出るかな


IMG_9104
全体に手が入りました!


IMG_9110
でもまた細部を詰めます。


IMG_9117
おっ、こちらもゾウが現れました


IMG_9168
筆の質感が出てきたかも!


IMG_9122
スゴイスゴイ
最後に素晴らしい攻撃に出ました。


IMG_9131
完成です


IMG_9133
最後にすごいリンゴの存在感が出ました。
紙がやぶれるほどの集中力が素晴らしい!こういうことも時には必要です


IMG_9136
ガラス瓶の向こうに、いろんな筆があります。奥行きを意識していますね。


IMG_9138
ヤギの後ろ姿の形をうまく捉えています。これけっこう難しい角度です


IMG_9178
こちらの生徒も完成です
なかなか奥行き感を意識したデッサンですね!


IMG_9180
全体的な雰囲気が良いカンジです。


IMG_9182
筆はもう少し材質感が出せたかも


IMG_9189
こちらの生徒も完成です
それぞれの材質感の違いを意識して描けましたね!


IMG_9190
筆の描き方がイイデスネ


IMG_9191
たくさんのモチーフをよく描ききりました!


IMG_9193
この生徒の自由作品です
スリッパとカエルと風景。どういう組み合わせなのでしょう、不思議ですね。


IMG_9194
カエルのボディもコラージュなんですね。


IMG_9195
緑のカエルには、なにかのマークが見えています。
ケロケロ

今日の記事はこれにておしまい

『この定規さんの個性』3/4の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_8981
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
まずは構図です。焦らずいきましょう!


IMG_9031
今回のモチーフは、こちらと


IMG_9029
こちら
ふたつのモチーフは似てるけど、違うのです。


IMG_8984
こちらも優しいタッチで描きだしました


IMG_8982
だいぶ全体が見えてきています。


IMG_8985
玉ねぎの傾きをしっかりと意識していますね


IMG_8987
調子をつけ始めました。


IMG_8988
こちらは少しずつ形を直しています。


IMG_8992
そして調子をつけ始めました。


IMG_8995
少し形態感が出てきましたね


IMG_8996
こちらもグイグイ描いています。いいですねー


IMG_8998
玉ねぎのヒゲのような根っこも、いい味出しています


IMG_9001
三角定規の厚みが出てきました。この定規さんの個性ですね


IMG_9007
こちらは思い切って紫玉ねぎをグッと暗くしてみました。
そう、この玉ねぎはモノクロで考えると、思ったより暗いはずです


IMG_9009
こすって質感も出していきます


IMG_9010
三角定規がイイデスネー!


IMG_9011
ここで少しレクチャー


IMG_9012
描き描き


IMG_9014
グリグリ


IMG_9020
接地も描いて


IMG_9022
完成です
紫玉ねぎの重さが出ましたね


IMG_9023
今回は反射光に命をかけてみました
素晴らしい!


IMG_9025
こちらの生徒も完成です
こちらは何といっても、三角定規が特に良いですね!


IMG_9027
こちらの紫玉ねぎは、ちょっと明るめの色だったので難しかったかも。
でも繊細に表情を追えましたね

今日の記事はこれにておしまい
記事検索
  • ライブドアブログ