2016年08月

東京都文京区千駄木にある、「絵画教室OZ」 現代美術作家・絵本作家の尾崎玄一郎が、アートを楽しみたいすべてのみなさんに向けて、アトリエで始めた集いの場です!


specer
pickup
生徒募集 水曜/日曜クラス、 生徒募集のお知らせ.
specer
生徒募集 通信添削コース、生徒募集のお知らせ.
specer
体験教室  7月   &  8月  の体験教室のお知らせ!
specer
出張教室 ★出張教室 「夏休み子ども絵画・ 横浜 立川」 生徒募集中
specer
出張教室 ★出張教室 「色えんぴつのやさしい絵画」 生徒募集中

『スーパーモデルにポーズを』6月25日の出張教室(色えんぴつ)

IMG_2513
今日の記事は出張教室、朝日カルチャー横浜「やさしい色えんぴつ教室」のご紹介です
いつものように、前日の朝3時起きで、一足先に僕が描いてみます。


IMG_2516
まずは構図からです。影まで含めて構図を考えます。
今回は、キウイのちょっとした傾きが、配置のポイントです


IMG_2517
手前の断面から描き始めます。


IMG_2519
キウイの側面と影を一緒に捉えていくことがポイントです。


IMG_2520
キウイの皮を描いていきます


IMG_2522
種を描くの、スゴク楽しいかも!


IMG_2523
意識的に、皮の色を左右で変えてます。
影の色もキウイらしい色を選んでいます


IMG_2528
ツンツンの毛も描いて完成


IMG_2535
コッソリ使った色も教えます


IMG_2538
眠気を吹き飛ばして、朝日カルチャーセンター横浜での授業開始!
いつものように、まずは軽くレクチャーから


IMG_2540
ファーバーカステルの色番号は見づらいので、分かりやすくシールを貼っている生徒もいます。
ナイスアイディア


IMG_2536
まずは、みずみずしいスーパーモデルにポーズをつけていきます


IMG_2541
制作スタート


IMG_2548
まずは明るめの色彩でスタート。


IMG_2549
薄い皮の厚みもしっかり意識します


IMG_2551
ここでまたレクチャー。


IMG_2558
種の色は、色えんぴつの黒ではありませんね。


IMG_2562
いろいろな色を試していますね


IMG_2570
完成です
もうちょっと派手にしても良かったですが、素直な良い色彩感覚をしています


IMG_2572
こちらも完成です
種の周りのスジが特に上手くいきましたね美味しそうです。


IMG_2574
この生徒は、前回の作品を仕上げてきてくれました!
なんて美しい紫でしょう


IMG_2576
こちらも完成です
皮やヘタの表情を、非常に良く捉えようとしています。
目のつけどころが人と違いますね


IMG_2578
こちらも完成です
真ん中の白い色や、種の不規則な形なのがリアルですね!
皮の質感も良く意識できましたね


IMG_2579
この生徒は家で予習してきてくれました
これのおかげで、本番がよりみずみずしく美味しそうにかけたのですね


IMG_2542
今日の記事はこれにておしまい


『左右で大きさが』6/22の鉛筆デッサン/基礎

IMG_2431
今日の記事は、鉛筆デッサンです
それではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_2434
おっとイイデスネ!小さな画面で構図を考えています


IMG_2436
こちらはいきなり描いていますね。


IMG_2438
画面の下が空いているようですが、大丈夫かな?


IMG_2439
本画に入りました。


IMG_2443
けん玉の皿は、左右で大きさも違うので、なかなか形が取りづらいです


IMG_2449
淡々と描いていますね。


IMG_2450
全体が見えてきました。


IMG_2455
イイカンジです


IMG_2458
どうかな


IMG_2467
ここからが勝負です。


IMG_2468
まだ地面を描いていないようですね。


IMG_2472
おっと、密度が出てさらにイイカンジになってきました


IMG_2491
完成です
事前にしっかり考えたことで、とても良い構図になっています。左を裁ち落としたのがニクイですね
玉にしっかり色がついてけん玉らしさが強まりました。


IMG_2493
皿の部分は形がもう一息ですが、取っ手の部分はだ円もなかなか良くとれています!
立体感もなかなかイイデスネ


IMG_2500
こちらも完成です
最後に机の映りこみを描いたことで、構図が安定しましたね。
ガラスの質感も出かかっています。


IMG_2502
スプーンの質感がキラリと出たことで、画面全体の印象がよくなりました


IMG_2505
今日の記事はこれにておしまい

『全くの初心者が』6/22の一日体験教室・鉛筆デッサン

IMG_2509
今日の記事は一日体験教室、鉛筆デッサンのコースです


IMG_2437
今日の参加者さんも全くの初心者ということで、まずは鉛筆を削るところから始めます!
デッサンのための鉛筆は、メーカーだけでなく削り方ひとつとってもポイントがあります


IMG_2441
そして鉛筆の持ち方、動かし方、構図についてなど、もっとも基礎でもっとも大切なことからレクチャーします。


IMG_2442
でも、まずは気楽に描きだしてみましょう


IMG_2446
イイ線が描けるようになってきましたよ!


IMG_2448
今回の参加者さんは、力強いタッチが描けますね!スバラシイ


IMG_2451
んー、生れて始めての石膏はドキドキしますね!


IMG_2453
とりあえず、形はまだ正確とは言えませんが、よい配置で描けました。
ここからです


IMG_2454
ちょっと下がって形を確認します。


IMG_2456
じっくり少しずつ直していくことが大切です。
最初は構図だけは大切にして、形はここから正確にすればよいのです


IMG_2466
かなり良くなってきました


IMG_2510
ここで少しレクチャーします。


IMG_2469
かなり正確になってきました、スゴイ!


IMG_2470
形態感などを出すために、調子をつけていきます


IMG_2478
机への映りこみも観察して描くことができました。


IMG_2490
サクランボらしさも出てきました


IMG_2495
完成です
全くの初心者からここまで描けるようになるなんて、オドロキです!


IMG_2497
かわいく描けています
サクランボらしい形、タッチの強弱など、上手いです!センスありますね。


IMG_2507
良く頑張りました

今日の記事はこれにておしまい

『力強さとデリケートさ』6/22の鉛筆デッサン/基礎

IMG_2378
今日の記事は、鉛筆デッサンです


IMG_2379
それではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_2380
おっと、今回の生徒もいきなり描きだしていますが大丈夫かな?


IMG_2381
こちらは縦構図にするようですね!
今回のモチーフはちょつと難しいです。でも何とか頑張ってほしいです


IMG_2383
線を何本も重ねてアタリをつけているのがイイデスネ!ずいぶんうまくなりました


IMG_2384
こちらはもう少しアタリの線があってもいいかな。


IMG_2389
んー、やっぱり構図にちょっと問題がありますね。


IMG_2392
まだ形が少しヘンかなー。


IMG_2396
力強い描きっぷりになってきました


IMG_2398
こちらはちょっとデリケートすぎるかも。
もっとガンガン描いて、明度やタッチの変化をつけないと、とても描き切れません。


IMG_2400
僕が少し手を入れて、タッチについてレクチャーしました。


IMG_2404
こちらは、デリケートさも出てきました。イイデスネ


IMG_2405
僕の入れたタッチの後で、描き進められるかな?


IMG_2408
イイカンジです!いつの間にこんなにデリケートになったのでしょう


IMG_2412
こちらも順調に描き進めていますね!


IMG_2415
完成です


IMG_2417
けん玉の重さが上手に表現できましたね


IMG_2418
こちらも完成です


IMG_2423
ガラスの描き方を少し掴みかけてきましたね!


IMG_2424
この生徒の自由作品です


IMG_2425
缶の質感がとても良く描けていますね!
細部まで丁寧です


IMG_2427
リンゴです。ちょっと形が丸すぎかな


IMG_2430
少しレクチャーしました。

今日の記事はこれにておしまい

『眠たげな目』6/19の鉛筆デッサン/基礎 その2

記事の前にちょっとお知らせ
9月の一日体験教室予定日に、3日と19日を追加しました。
くわしくはコチラです。

---------------------------------
それでは昨日の続き、その1 のつづきです。

IMG_2339
完成です


IMG_2340
眠たげな目がカワイイですね。


IMG_2341
柔らかなヌイグルミの毛に対して、バナナの硬さが出ました


IMG_2343
ヌイグルミのタッチを良く工夫して、温かさも出せましたね


IMG_2346
この生徒の自由作品です
イロイロ実験していますね、サスガデス。


IMG_2348
エビフライのような、ワサビのような。オモシロイ形です


IMG_2349
こちらもなかなか面白いココロミです。
描いては貼り、描いては貼りを繰り返しています


IMG_2350
かなり良い個性的なアプローチになりました、良く頑張りましたね


IMG_2357
コチラの生徒も完成です


IMG_2358
わなげチョコが光っています


IMG_2359
ミルクチョコも可愛く描けましたね!


IMG_2360
細部までしっかり描いたことで、味わいが出ました


IMG_2363
自由作品です
古いエレベエーターが印象的な、あの場所を描いたようです。


IMG_2365
カッパくんと雪だるまくんが乗っている、エレベーターの扉ごしに


IMG_2368
なんと、また僕がいました、ありがとう。

今日の記事はこれにておしまい

『定番のおいしさ』6/19の鉛筆デッサン/基礎 その1

IMG_2345
今日の記事は、鉛筆デッサンです
チョコバナナは定番の美味しさですね


IMG_2243
それではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_2246
いきなりドンドン描いていますが、構図は大丈夫かな


IMG_2242
こちらも大丈夫かな
今回はモチーフが多いので、2人ともちょっと焦っちゃったのかも?
このような場合は、ポイントだけ描いて後は単純化することが大切です。


IMG_2247
お構いなしでドンドン進んでいます。


IMG_2252
描きっぷりは相変わらず美しいです


IMG_2256
今回のモチーフは、鉛筆デッサンでマトモに描くにはやや難しいので、最初にしっかりと計画を練らなくてはいけません


IMG_2261
でもまぁ勢いも重要です
どう描いてくれるのか楽しみです。


IMG_2267
カッコイイ!


IMG_2268
ガンガン行っています。


IMG_2278
んー、カッコイイですが…もうここまで描いちゃうと、構図を直すのは困難です。
突っ走るしかありません


IMG_2281
画面からエネルギーがあふれだしています


IMG_2288
こちらは冷静に丁寧にモチーフと語り合っています


IMG_2320
迫力ありますねー!
さあ、そろそろ時間です

今日の記事はこれにておしまい

『白い石膏に色を』6/19の一日体験教室・色えんぴつ その2

その1 のつづきです。

IMG_2295
おっと、白い石膏に色を感じていますね!素晴らしい


IMG_2297IMG_2298
こちらも石膏に調子をつけ始めました


IMG_2298
デリケートです!


IMG_2300
グラデーションで奥行き感が出ていますね


IMG_2301
大迫力です


IMG_2304
石膏の稜線を強めます。


IMG_2306
影も大切ですね。


IMG_2307
混色が美しい


IMG_2310
グラデーションも上手にできています。


IMG_2329
完成です


IMG_2331
元気いっぱい、本物以上においしそうなパプリカになりましたね


IMG_2332
良く色を感じる事ができました


IMG_2333
こちらも完成です


IMG_2335
すごい吸収力で、あっという間に基本をマスターしてしまいました。
反射光もしっかり表現できましたね、スゴイ


IMG_2336
白い石膏にここまで色を見つけるなんて、タダモノではないですね

今日の記事はこれにておしまい

『思い切りよくガンガン』6/19の一日体験教室・色えんぴつ その1

IMG_2236
今回の記事は一日体験教室、色えんぴつのコースです
いつものようにモチーフと、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート


IMG_2245
こちらは小学生の参加者さんです、まずは黄色を使って下描きです


IMG_2248
こちらは大人の参加者さんです、おっと、全くの初心者とは思えない、力強い描きっぷりです


IMG_2249
こちらも力強い!


IMG_2251
思いきり良くガンガン描いていますね!スバラシイ


IMG_2253
こちらはドンドン修正して、しっかりと形が取れたようです。


IMG_2254
形をどんどん直していますね、スゴイ


IMG_2257
パプリカに入りました


IMG_2258
んー、上手いね!


IMG_2269
なかなかセンスがいいです


IMG_2277
こちらは机に入りました。


IMG_2282
いろいろな色を感じ取っていますね、スバラシイ


IMG_2283
んー、こちらは、立体感が出てきました

今日の記事はこれにておしまい

『絵の具でモデリング』6/19の透明水彩・基礎

IMG_2240
今日の記事は、透明水彩の基礎です
大変です。チョコ君がチョコに埋まっています。


IMG_2241
いつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
まずは小さな画面でエスキースをとっていきます。どんな作品制作でも、構図は大切ですね


IMG_2244
水彩に入りました。
ここからは、あえて鉛筆での下描きはしないで絵の具でデッサンしていきます。ドキドキ


IMG_2259
ザックリと色づけしていますね、素晴らしい


IMG_2260
水彩で形をデッサンすると、ライヴ感が絵に出ますね。


IMG_2262
線に勢いがあります


IMG_2263
少しずつモデリングしていきます。


IMG_2266
コントラストが強まってきました


IMG_2274
シャープにエッジを出せています、いいですね!


IMG_2276
イイカンジです


IMG_2280
カッコ良くなってきました。


IMG_2285
画面を回して描いています


IMG_2299
影も大切です。


IMG_2315
ソコがポイントですね!


IMG_2351
完成です


IMG_2352
フワフワした軽さが上手く出ていますね


IMG_2355
チョコレートもイイカンジです。

今日の記事はこれにておしまい

『バナナらしい色』6/19の色えんぴつ

IMG_2090
今日の記事は、色えんぴつのコースです
いつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート


IMG_2093
まずは全体のバランスをとりながら…


IMG_2096
うまい!バナナの特徴をよくとらえていますね


IMG_2106
チョコちゃんが顔を出しました。


IMG_2129
全体に手が入りましたね


IMG_2156
デリケートに色を重ねていきます。


IMG_2160
ノッてきました


IMG_2161
足も楽しく描けていますね!


IMG_2186
影もちゃんと描いていきます


IMG_2218
完成です
重なり合ったヌイグルミが表現できましたね


IMG_2215
ワンちゃんの向こうにチョコちゃん。


IMG_2216
グラデーションが美しい


IMG_2217
バナナらしい色です。カッコイイ


IMG_2223
今日の記事はこれにておしまい

『ビンのカーブに沿って』6/19の鉛筆デッサン/基礎 その2

その1 のつづきです。

IMG_2137
イイカンジで進んでいます


IMG_2138
こちらの生徒もイイカンジで進んでいます。
ふたりとも、生まれて初めてバイソンを描きます。
原寸サイズのバイソンはすごい迫力ですが、このサイズとなら勝負できそうです


IMG_2195
ここでちょっとレクチャー


IMG_2143
こちらもイイカンジです


IMG_2147
机への映りこみも描いていますね。


IMG_2149
おっと、調子がついて、チョコ君の固有色や存在感が出てきましたね


IMG_2150
レタリングはビンのカーブに沿って。


IMG_2198
完成です
毛むくじゃらで形が良く分からないバイソンを、なんとかねじ伏せましたね!


IMG_2199
立体感も出ました


IMG_2203
こちらも完成です
ビールびんとバイソンの、ムードある佇まいがイイデスネ!


IMG_2205
机への映りこみがナナメのタッチでカッコイイ


IMG_2209
こちらの生徒も完成
ちょっと時間が足りなかったけれど、ヌイグルミの質感が良く出ました!


IMG_2210
目の輝きもステキデス

今日の記事はこれにておしまい

『左右対称の形の場合』6/19の鉛筆デッサン/基礎 その1

IMG_2113
今日の記事は、鉛筆デッサンです
うさぎのチョコ君と犬のウサちゃん、大好きなバナナに囲まれてうれしそうですね。


IMG_2089
こちらはバッファローがくだを巻いています。
それでは秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_2095
まずは構図です。
机の傾きがちょっと気になります、大丈夫かな?


IMG_2098
最初は鉛筆を寝かせたソフトなタッチで描いています。スバラシイ


IMG_2100
スピード感のある力強いタッチですね!


IMG_2101
机の傾きが直ってきました


IMG_2105
この時点で全体のバランスを見ることが大切です


IMG_2109
美しいタッチで進んでいます!


IMG_2111
左右対称の形の場合、中心線を引いて、プロポーションを合わせていきます


IMG_2112
イイカンジです。
ここからは全体的に少しずつ進めていきましょう


IMG_2116
ついビンばかりに気を取られてしまいますが、全体的に進めることが大切です。


IMG_2122
画面を逆さにするのは、秘密のテクニックです


IMG_2128
調子をつけ始めました。これからどう攻めていこうか考えていますね、カッコイイ!


IMG_2132
ヌイグルミでも何でも、顔のあるものはたいていソコが主役になります

今日の記事はこれにておしまい

『宝石になった石ころ』6/19のクリエイティブ初級クラス その2

その1 の続きです

IMG_2170
完成しました
生まれて初めての抽象絵画です。


IMG_2172
イモムシごーろごろ?


IMG_2173
歌に合わせてヒトデがダンス


IMG_2174
イチョウの兄弟と


IMG_2175
女王の首かざりが


IMG_2176
夜の街にやってきて


IMG_2177
ロボットと通信です


IMG_2178
大きな公園にいろんなオモチャが集まって、踊って歌って、


IMG_2180
ラッパがファンファーレ


IMG_2187
こちらの生徒も完成
オシャレです。


IMG_2188
独特な色合いのカラフルさ。
形の組み合わせもバリエーションがありますね


IMG_2189
いろいろ試しています
始めは石ころみたいだったのに、


IMG_2190
今は宝石みたいです!


IMG_2191
寒色にもバリエーションがありますね


IMG_2192
暖色も形を変えて


IMG_2193
美しく混ざっています

今日の記事はこれにておしまい

『同じテーマで描いても』6/19のクリエイティブ初級クラス その1

IMG_2108
今日の記事はクリエイティブ基礎です


IMG_2091
いつものように、秘密のテーマと魔法の杖(画材や考え方など)を渡して、制作スタート!
さて、ふたりの小学生の生徒たちは、今回どんなキセキをおこしてくれるかな?


IMG_2094
頑張っています!


IMG_2099
こちらは温かい色ですね!


IMG_2097
ドンドンできてきます。
この辺まで来ると、いろいろなアイディアが生まれてきますね


IMG_2102
いろんな形が生まれてきます。


IMG_2108
味が出てきました


IMG_2110
おっと、今度は竹ペンです。


IMG_2118
楽しくなってきましたね!


IMG_2120
同じテーマで描いても、全く違うものが生まれています


IMG_2121
スバラシイ!


IMG_2124
ドンドン筆の使い方が上手になってきてます


IMG_2125
おっと、コレはいいアイディアです!


IMG_2126
ぴーっと。


IMG_2136
カラフルですねー


IMG_2139
美しい


IMG_2140
第二段階に入ります。


IMG_2141
色を変えています。スバラシイ


IMG_2151
のめり込んできました!


IMG_2152
こちらは、握る場所を筆のおしり側にずらして描き始めました。まるで巨匠のようです。
握る場所が変わると、もちろんタッチが変わります。スバラシイ。


IMG_2153
色々な美しい色を作れていますね。


IMG_2167
スゴイことになってきました、楽しい

今日の記事はこれにておしまい

『かなり良いバランス』6/12の鉛筆デッサン/基礎

IMG_1925
今日の記事は、鉛筆デッサンです


IMG_1924
いつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート
まずは構図からです。
この段階ではあまり細部まで決めすぎず、鉛筆を寝かせたタッチでソフトにザックリと始めた方がよいですが…大丈夫かな


IMG_1933
どんどん進めていきます


IMG_1936
ムム、どうかな?


IMG_1939
どうやら大丈夫みたいです。このまま行くようですね


IMG_1947
色も入ってきました。


IMG_1952
さあ、ここからが勝負です


IMG_1956
全体をうまくまとめてきましたね。


IMG_1967
おっと、トマトのハイライトが入りました


IMG_1974
お玉も少し光ってきました


IMG_1982
影も重要です


IMG_1983
完成です
モチーフの面白さが十分に出ましたね!
3時間という短時間で、かなり良いバランスで描けたと思います!スバラシイ

今日の記事はこれにておしまい

「一日体験教室」9月の日程のお知らせ(空き出ました)


.
9月の「一日体験教室」の日程をお知らせいたします!

IMG_1444
9月 (空き出ました)

9月  3日 (土曜日) 10:00~13:00(定員6名) または 14:00~17:00(定員6名)

9月  4日
(日曜日) 10:00~13:00(定員3名)←午前のみ閉め切り または 14:00~17:00(定員3名)

9月  11日 (日曜日) 11:00~14:00(定員2名) または 14:30~17:30(定員1名)←午後のみ閉め切り

9月  14日  (水曜日) 13:00~16:00(定員4名) または 18:30~21:30(定員3名)

空き出ました9月  18日 (日曜日) 10:00~13:00(定員3名) または 14:00~17:00 ←午後のみ閉め切り

 9月  19日 (祝・月曜日) 10:00~13:00(定員6名) または 14:00~17:00(定員6名)

9月  25日 (日曜日) 11:00~14:00 または 14:30~17:30←午前・午後、共に閉め切り

9月  28日 (水曜日) 13:00~16:00(定員4名)←この時間のみ閉め切り または 18:30~21:30(定員3名)

 後日、日程を追加することもあります。


※それぞれ1回完結の授業です。
定員に達し次第受付を終了させていただきますので、お申し込みはお早めにお願いします。

● 会費は、当日3000円いただきます。
● 募集の年齢は、だいたい小学校2年生(1人で授業を受けられる) ~大人です。
※大人と子どもの授業は分けていません。
※保護者の方のご見学は、申し訳ありませんがご遠慮いただいております。
アトリエの狭さと、ご本人・他の生徒さんたちにも集中して授業をうけてもらいたいという理由です。
親子でそれぞれ体験授業を受けるのは可能です。(席が離れることもあります)

-------------------------------------------------------------------

.
内容は、こちらの中から選んでご参加いただきます。
(各内容をクリックすると、詳しい内容に飛びます)
☆ クリエイティブ (イラスト・絵画・絵本・自分らしい作品を描きたい方)
☆ 色えんぴつ (モチーフを見て描く)
☆ 鉛筆デッサン (モチーフを見て描く)
☆ 透明水彩 (モチーフを見て描く)



.
★「クリエイティブ」
絵画、イラスト、絵本など、自分の作品の世界、個性を広げていきたい方におススメのコースです。
画材は、なんでも使いたいものを持ってきていただきます。
技術だけでなく、すべてのアートの土台として一番大切な「アイディアとその展開」を探求しながら、自分の個性を発見し育てる授業です。
小学生にもおススメです!
初心者、上級者、それぞれの実力に合わせた課題をご用意します。
もし、ご自分の習いたい分野(パースやキャラクターづくりなど)がある方は、事前にご連絡いただければ可能な限り対応します。

IMG_1953
透明水彩を使った一例

IMG_9815

IMG_1784

IMG_5490
不透明水彩を使った一例

IMG_5793 (3)
色えんぴつを使った一例

IMG_7116
色えんぴつを使った一例

IMG_5007
水彩での一例

IMG_9360
ジェッソ+色えんぴつ+水彩での一例

IMG_8155
アクリル絵の具での一例

☆上の写真を参考に、画材はご自分が使いたいものをお持ちください。
(水彩、色えんぴつ、アクリル、カラーペンなど)
☆画用紙はこちらでご用意します。

好きな画材がない・よく分からない場合は、透明水彩がおススメです。
・チューブの透明水彩絵の具(メーカーの指定はありませんが、おすすめはholbein・ホルベインです)

・水彩用筆2~3本
・パレット(牛乳パックを開いて使う人もいます)
・筆ふき用タオル などをお持ちください。

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。
☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
「色えんぴつ」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】色えんぴつコースです。
子どものころに親しんでいる色えんぴつは、とても手軽な画材です。ふんわりとしたソフトなタッチも魅力ですね。
ただ、上手に使いこなすのに少しコツが必要な画材でもあります。
モチーフ描きを通して、絵作りの基礎をお教えしていきます。

IMG_7942

IMG_8745

IMG_8453

IMG_8457

IMG_5121

IMG_9282


iroenpitsu-356-72※講師作品

☆お手持ちの色えんぴつをお持ちください。これから買う方には、メーカーなどアドバイスします。
☆画用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。
☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
★「鉛筆デッサン」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】デッサンコースです。
鉛筆の削り方から教えていきます。
モチーフは、リンゴやレモンなどのフルーツなどの基礎的なものや、ぬいぐるみなど可愛いモチーフも用意しています。
絵画やイラスト、絵本を作るにあたって、ある程度デッサン力は必要です。
カラフルな世界を、モノクロの世界で表現する面白さをぜひ体験してみてください!

IMG_7117

IMG_1650

IMG_7619

IMG_8326

IMG_1472

☆鉛筆、用紙など画材はこちらでご用意します。
※ご自分の鉛筆やスケッチブックなど使い慣れたものがありましたら、ぜひお持ちください。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。
☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。




.
★「透明水彩」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】水彩コースです。
色を使って描くのにおススメな画材が透明水彩です。初心者の方は、パレットの作り方からお教えします。
美しい色彩を使って、立体感や質感、奥行きの表現を身につけてください。

IMG_6964


IMG_1592※講師作品

IMG_9277

IMG_3482


☆お手持ちの透明水彩用具をお持ちください。
チューブの透明水彩絵の具がおすすめです。
(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)
・水彩用筆3本以上
・パレット(アルミのものがおすすめ)
・筆ふき用タオル など

※これから買う方には、アドバイスいたします。
☆用紙はこちらでご用意します。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。
☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。


☆ 色えんぴつ (モチーフを見て描く)
☆ 鉛筆デッサン (モチーフを見て描く)
☆ 透明水彩 (モチーフを見て描く)

『赤く色づいて』6/12の色えんぴつ

IMG_1981
今日の記事は、色えんぴつのコースです


IMG_1921
いつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
下描きから色えんぴつを使っていきます。


IMG_1934
構図は大丈夫かな?


IMG_1937
おっと、なかなかイイデスネ!


IMG_2015
ちょっとここでレクチャー


IMG_2016
レクチャー2


IMG_1946
少しずつ修正を加えます。


IMG_1954
トマトも同時に進めましょう。


IMG_1957
いろいろな色を感じて描いていますね!


IMG_1961
イイカンジです


IMG_2017
またここでレクチャー。


IMG_2018
レクチャー4


IMG_1977
少しずつ赤く色づいています。


IMG_1978
デリケートです


IMG_1986
カッターも上手に使っていますね。


IMG_2001
テーブルも重要です


IMG_2004
もちろん影も大切です。


IMG_2027
完成です!
ちょっと気持ちのバランスが石膏よりトマトに傾いてしまったけれど、良いデッサンになりました


IMG_2029
立体感とツヤが上手く出ましたね!
まずはモチーフに感動して気持ちを入れ込むのは良いことです

今日の記事はこれにておしまい

『深みのあるヨドミ』6/12のクリエイティブ上級クラス その7

その6 のつづきです!

今日の記事はウチュウジンさんのWEB上での個展です!
では「WEB GALLERY OZ」、スタート

IMG_2058
まずは授業の完成作品から
コラージュいいアイデアですね!


IMG_2059
たくさんの人を乗せた電車がやってきました。


IMG_2060
ギギギと音を立てて跳ね橋が降りてきました


IMG_2061
なんと対岸には、絵画教室OZがあるのですね。
スバラシイストーリーですね ありがとう。


IMG_2062
そして、こちらはもうひとつの作品。
こちらも傑作ですね 深みのあるヨドミがステキデス


IMG_2063
運転手は僕ですね


IMG_2064
看板がリアルです。駐車場経営…いいですね…


IMG_2065
いつもの雪だるま君とカッパさんが見ています。


IMG_2066
そして、自由作品を持ってきてくれました
いつも思うことですが、今回も見ごたえありますね。


IMG_2067
カッパさんと雪だるまさんがくつろいでいますね。
それにしてもこんなに小さかったんですね ビックリしました。


IMG_2068
2点目の自由作品です。
構図がイイデスネー 傑作です。


IMG_2069
実に楽しそうです。


IMG_2070
個展をしているのですね


IMG_2071
ビールのラベルもナカセマス


IMG_2072
鉛筆さんも消しゴムさんも、実に生き生き描けましたね

これにて6/12の絵画教室OZはおしまい!
ありがとうございました。

『モチロンあの子が』6/12のクリエイティブ上級クラス その6

その5 のつづきです!

IMG_2040
こちらも完成です ぞうさんがカワイイ


IMG_2041
店先に出ているチョークアートに何か描いてありますね。気になるので入ってみましょう。


IMG_2042
何と、乗せ放題じゃぁありませんか。


IMG_2043
こんなに乗せることも可能なんですね


IMG_2044
この生徒の自由作品です。


IMG_2045
前回の復習をやってきてくれました。かなり形も良くなっていますね


IMG_2046
カボチャの切断面もすぱっとしました。


IMG_2047
色々な色を混ぜることができましたね


IMG_2048
こちらの生徒も完成です 丘の上に素敵なカフェがありました。


IMG_2049
モチロンあの子が素敵だからです


IMG_2050
僕にとっては


IMG_2051
こちらの生徒も完成です


IMG_2053
何やらひそひそやっていますね、何か貼ってあるみたいです。


IMG_2054
不思議な絵が張ってありました。 これからどうなるのか気になりますね

今日の記事はこれにておしまい

『叔母のおばけの』6/12のクリエイティブ上級クラス その5

その4 のつづきです!

IMG_1953
彩色作業が進んできました。美しい


IMG_1958
こちらもさっそく楽しくなってきました


IMG_1962
味のある線がステキです
みんな何を話しているのかな?


IMG_1964
こちらもぐっとピントが合ってきました


IMG_1965
全体が見えてきましたね。


IMG_1968
こちらも着彩に入りました


IMG_1969
おっと、ウチュウジンさんはもう2点目に突入しました。


IMG_1970
カッコイイ細かなところまで良く描いています。


IMG_1971
何も見ないでどんどん描いてしまう、スバラシイデッサン力です。
そしてまた僕を描いていますね。


IMG_1972
カラフルになってきました。


IMG_1987
おっと、着彩方法がカッコイイいいアイデアです。


IMG_1988
こちらも可愛くなってきました。


IMG_1999
こちらも全体が見えてきました。何か爽やかな風が吹いてきました。


IMG_2020
ラストスパートです


IMG_2021
終わるかな?


IMG_2036
完成です
また、傑作が生まれました。


IMG_2037
思わず画面の中に引きずり込まれそうな導入です。
人物や動物のデフォルメがじつにスバラシイ 味もあります。



IMG_2038
今回の秘密のテーマを十分に楽しんでいますね!
読み聞かせしている人の顔もイイデスネー。


IMG_2039
よーく見てみると、細かいオチまで見事です

今日の記事はこれにておしまい
記事検索
  • ライブドアブログ