★大切なお知らせ★
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、絵画教室OZは現在、臨時休講中です。
5月以降、状況をみて再開日を決定します。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

東京都文京区千駄木にある、「絵画教室OZ」 現代美術作家・絵本作家の尾崎玄一郎が、アートを楽しみたいすべてのみなさんに向けて、アトリエで始めた集いの場です!

「きっさ すなどーひー」ラジオ放送されます!

.
おうち時間のおともに、ラジオによる 絵本の読み聞かせ番組はいかがですか

僕らの絵本『きっさ すなどーひー』が、TOKYO FMにて来週の月・火曜日 ”読み聞かせ” されます

sunado-hi-

TOKYO FM
高橋みなみの「これから、何する?」番組内
よ・み・き・か・せ
「きっさ すなどーひー」
4月27日(月)14:30頃~前編
4月28日(火)14:30頃~後編


実は去年、ちょうどすなどーひーが出版されたころにも、この番組で僕が関わった作品が読まれています。


でもこの作品、作画しか担当していなかったため…ラジオ放送という性質上、ちょっと寂しかったのです
「きっさ すなどーひー」は、お話も作っていますので 念願かないました!


てっちゃんのラジオよみきかせ記事を読みかえしてみたら、読んでくださる俳優さんが同じ方
たまたまかな?
神農直隆さんです

読み聞かせの背景や合間には、音楽や効果音が入ります
この作品の場合は、セミとか…あとは…水の音??ほかに何があるかな、とっても楽しみです!

 


今や、パソコンでもスマホでも、ラジオを聞ける時代なんですよね。
僕のおすすめは、過去1週間以内に放送された番組が聴ける「タイムフリー」機能のある、「ラジコ」
よかったら、ぜひ

「作者のことば」きしゃのゆ編

.
先日の記事に引き続き、「作者のことば」第2弾

福音館書店の月刊絵本「こどものとも」折り込みふろく冊子の、「絵本のたのしみ」に書かれている作者のことばのご紹介です。

きしゃのゆタイトル


今回は、絵本「きしゃのゆ」の作者のことばをご紹介します


ひとまず、どういうお話かといいますと…

*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*

今日のように冷たい雨の日、仕事帰りに迷子になった新米機関車「ごうた」。
石炭も水もつき、へとへとでたどり着いたのは…汽車のためのおふろやさん、きしゃのゆでした。
レールがひかれ、ブラシが並ぶ洗い場と、おおきな湯船に、ごうたはおっかなびっくり。
案内してくれるおじいちゃん汽車たちに、車体と心はすっかり温まりました。

*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・*

この「きしゃのゆ」は、2016年の12月号として刊行され、月刊絵本としては今は品切れ
ですので、こちらももう「絵本のたのしみ」を読むことができません。
ハードカバー化を待ちつつ、作者のことばを紹介します


きしゃのゆ600
クリックすると、大きく拡大されます

舞台である「きしゃのゆ」の、脱衣所の壁に貼られている「きしゃのゆ新聞」という設定です。
この新聞は、季節ごとに貼られています

本当は縦書きの新聞のようにもしたかったですが
苦肉の策で、見出しのある文字組みにしていただきました。
担当の編集者さんには、お手数おかけしました~

「作者のことば」おしいれじいさん編

.お出かけできない時は、絵を描いたり、絵本を読んだり

僕の絵本「おしいれじいさん」の主役のじいさんは、とても”おこもり上手”です。
モノがいっぱい詰まった押し入れで、毎晩エンジョイしております。
今夜もきっとどこかの押入れで、けん玉、それとも大物釣りをするのではないかな…

今回は、そんな僕らの絵本「おしいれじいさん」に、月刊絵本のころ挟まっていた「作者のことば」をご紹介したいと思います

おしいれじいさんタイトル

福音館書店の月刊絵本「こどものとも」には、折り込み冊子がふろくとして挟まっています。
 
ただこの冊子、ハードカバー版になると挟まりません。
月刊絵本のソフトカバー版のみのふろくなのです。(しかも安い)

ありがたいことに「おしいれじいさん」は去年ハードカバー化されまして。
念願かなったのではありますが、せっかくなら「作者のことば」も読んでほしい…ということで、このブログでご紹介していこうと思います

おしいれじいさん500
クリックすると、大きく拡大されます

ちなみに我々は「作者のことば」には、一定のルール(大げさ)をもって書いています。
理由はいろいろありますが、なにより「絵本を読んだ後も楽しい読み物」にしたいというのが一番です

絵本を出すごとに、だんだんエスカレートしていますが…
「おしいれじいさん」は、我々にとって初”こどものとも”だったのもあり、まだ控えめです

後日また、別の作品のものもご紹介していきたいと思います

「おしいれじいさん」受賞しました!

tobi-5

第1回「親子で読んでほしい絵本大賞」にて、なんと僕らの絵本「おしいれじいさん」が10位に入賞しました



02-05

出版先の福音館書店の編集者さんが、贈賞式に行ってくださいました。
お忙しい中を、わざわざありがとうございました

これは、過去1年間の新刊絵本400冊の中から12冊がピックアップし、そこから読書アドバイザーによる投票で決まったそうです。
ピックアップされた時点で、うれしいです


01-04

どんなに、僕らが心を込めて絵本を作り上げたとしても。
表紙をひらいてくれなければ、物語を伝えられませんので





そして、この賞の親子で読んでほしいというところもいいですね

絵本にはいろんな読み手や目的があるけれど、やっぱり子どもに「絵とお話」を味わってほしい。
子どものころのやわらかく感じる心に、リクツではないものを見せることができるなんて、最高です

それにいっしょに絵本を読むと、子どもが意外なところに反応したりしておもしろいものです。
僕はこれを、”読み聞かせの神さまがおとなにくれるプレゼント” だと思ってます。
忘れてしまった何かを、子どもの笑顔が(またはドキドキする顔でも)気づかせてくれるから。

hyou-5

このおしいれじいさんも、「けむくじゃらのちんちくりん」というじいさんのセリフで、子どもたちが笑うそうです。
実際ぼくも読み聞かせした場で、笑い顔を目にして、へぇと思いました。
それほど意識して作ったセリフではなかったので

もちろん、ぜんぜん違うところに反応する子どももいます。
読み聞かせの神さまのプレゼントは、奥が深いのですね

「一日体験教室」4月の日程のお知らせ


. 4月の「一日体験教室」の日程をお知らせいたします!
★大切なお知らせ★
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、絵画教室OZは現在、臨時休講中です。
5月以降、状況をみて再開日を決定します。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

IMG_4073

4月 ~休講中です~

4月  1日  (水曜日) 18:30~21:30(定員4名)

4月  5日  (日曜日) 10:00~13:00
(定員2名)
4月  5日  (日曜日) 14:00~17:00(定員3名)

4月  12日  (日曜日) 11:00~14:00(定員4名)
4月  12日  (日曜日) 14:30~17:30(定員1名)

4月  15日  (水曜日) 18:30~21:30(定員4名)

4月  19日  (日曜日) 10:00~13:00(定員2名)
4月  19日  (日曜日) 14:00~17:00(定員3名)

4月  26日  (日曜日) 11:00~14:00(定員4名)
4月  26日  (日曜日) 14:30~17:30(定員1名)




 後日、日程を追加することもあります。

※それぞれ1回完結の授業です。
定員に達し次第受付を終了させていただきますので、お申し込みはお早めにお願いします。

● 会費は、当日3000円いただきます。

● 募集の年齢は、だいたい小学校2年生(1人で授業を受けられる) ~大人です。
※大人と子どもの授業は分けていません。
※保護者の方のご見学は、申し訳ありませんがご遠慮いただいております。
アトリエの狭さと、ご本人・他の生徒さんたちにも集中して授業をうけてもらいたいという理由です。
親子でそれぞれ体験授業を受けるのは可能です。(席が離れることもあります)

●体験教室のご参加は、基本的に1コース(内容)1回でお願いしております。
他の内容のコースでしたら、また体験教室にお申し込みされるのは問題ありません。
気に入った内容が見つかりましたら、隔週12回(半年)の通常授業にお申し込みをお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------

.
コース内容は、こちらの中から選んでご参加いただきます。
(各内容をクリックすると、詳しい内容に飛びます) 
☆ クリエイティブ (イラスト・絵画・絵本・自分らしい作品を描きたい方) 
☆ 色えんぴつ (モチーフを見て描く)
☆ 鉛筆デッサン (モチーフを見て描く)
☆ 透明水彩 (モチーフを見て描く)


.
★「クリエイティブ」

絵画、イラスト、絵本など、自分の作品の世界、個性を広げていきたい方におススメのコースです。
画材は、なんでも使いたいものを持ってきていただきます。
技術だけでなく、すべてのアートの土台として一番大切な「アイディアとその展開」を探求しながら、自分の個性を発見し育てる授業です。
小学生はもちろん、何を描いていいのか分からない大人にもおすすめのカリキュラムです!
初心者、上級者、それぞれの実力に合わせた課題をご用意します。
もし、ご自分の習いたい分野(パースやキャラクターづくりなど)がある方は、事前にご連絡いただければ可能な限り対応します。

クリエイティブコース作品例↓

IMG_4074

IMG_4059

IMG_4013

IMG_4006

IMG_3981

IMG_3905

IMG_3903

IMG_3875

IMG_3784

IMG_3689

IMG_3666

IMG_3654

IMG_3663

IMG_3602

☆上の作品を参考に、画材はご自分が使いたいものをお持ちください。
(水彩、色えんぴつ、アクリル、カラーペンなど)
☆画用紙はこちらでご用意します。

好きな画材がない・よく分からない場合は、透明水彩がおススメです。
・チューブの透明水彩絵の具(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)
・水彩用筆2~3本
・パレット
・筆ふき用タオル などをお持ちください。
(絵の具のほかも購入予定でおススメを知りたい方は、お申し込み時、その旨ご連絡ください)

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。





.

「色えんぴつ」

初心者向けの【モチーフを見ながら描く】色えんぴつコースです。
子どものころに親しんでいる色えんぴつは、とても手軽な画材です。ふんわりとしたソフトなタッチも魅力ですね。
ただ、上手に使いこなすのに少しコツが必要な画材でもあります。
モチーフ描きを通して、絵作りの基礎をお教えしていきます。

色えんぴつコース作品例↓

IMG_3812←(講師作品)

IMG_3080

IMG_3027

IMG_3416

IMG_2920※講師作品

IMG_2413

IMG_2421

IMG_2696

IMG_2773

IMG_2955
(講師作品)↑


IMG_2840

IMG_3258

☆お手持ちの色えんぴつをお持ちください。これから買う方には、メーカーなどアドバイスします。
☆画用紙はこちらでご用意します。

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。
(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。





.
 
★「鉛筆デッサン」

初心者向けの【モチーフを見ながら描く】デッサンコースです。
鉛筆の削り方から教えていきます。
モチーフは、リンゴやレモンなどのフルーツなどの基礎的なものや、ぬいぐるみなど可愛いモチーフも用意しています。
絵画やイラスト、絵本を作るにあたって、ある程度デッサン力は必要です。
カラフルな世界を、モノクロの世界で表現する面白さをぜひ体験してみてください!

鉛筆デッサン作品例↓

IMG_3781

IMG_3977

IMG_4079

IMG_3912

IMG_3653

IMG_3635

IMG_2766

IMG_2261

IMG_2123

IMG_2416

IMG_1121

IMG_0428

IMG_0609

IMG_0517

IMG_0397

IMG_0316


☆鉛筆、用紙など画材はこちらでご用意します。
※ご自分の鉛筆やスケッチブックなど使い慣れたものがありましたら、ぜひお持ちください。
-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。





.
 
★「透明水彩」
初心者向けの【モチーフを見ながら描く】水彩コースです。
色を使って描くのにおススメな画材が透明水彩です。初心者の方は、パレットの作り方からお教えします。
美しい色彩を使って、立体感や質感、奥行きの表現を身につけてください。


透明水彩コース作品例↓

IMG_3697


IMG_3617

IMG_3698

IMG_2704

IMG_2695

IMG_2295

IMG_2571

IMG_2573

IMG_2767

IMG_1918

IMG_1249

IMG_1082

IMG_1143

IMG_9998


IMG_7471

IMG_0295

IMG_6786

IMG_6477

IMG_4385



IMG_5363

☆お手持ちの透明水彩用具をお持ちください。
チューブの透明水彩絵の具がおすすめです。
(メーカーの指定はありませんが、おすすめは
holbein・ホルベインです)
・水彩用筆3本以上
・パレット(アルミのものがおすすめ)
・筆ふき用タオル など

(絵の具のほかも購入予定でおススメを知りたい方は、お申し込み時、その旨ご連絡ください)

☆用紙はこちらでご用意します。

-----------------------------------------------------
★お申し込み・ご質問は、メールgen16.2014▲gmail.com までお願いします。(迷惑メール防止の為@を▲で表示しています。@に変更しアドレスを記入してください)
お電話でのお問い合わせも受け付けていますが、申し訳ありませんが最初だけはメールでのご連絡をお願いいたします。

☆また、お申し込みのメールには、お名前、ご住所、お電話番号のご記入をお願いします。
個人情報を流出することはもちろんありませんし、こちらも個人名で自宅で行っておりますので、トラブル回避のためです。
ご協力をお願いいたします。


記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ