東京都文京区千駄木にある、「絵画教室OZ」 現代美術作家・絵本作家の尾崎玄一郎が、アートを楽しみたいすべてのみなさんに向けて、アトリエで始めた集いの場です!

『●▲■』6/11のクリエイティブ上級 その1

今日の記事はクリエイティブ上級コースです

IMG_0155
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡してスタート
さて、さっそくクロッキー帳にアイディアスケッチを始めました


IMG_0156
こちらも元気よく描き出しました。


IMG_0160
こちらも生徒も、いろいろ小さく描き出していますね


IMG_0166
ここからどんな本画が生まれるのかな


IMG_0167
さあ、描き出しました。


IMG_0169
こちらは1つのイメージを進めています


IMG_0170
透明水彩で本画に入りました。


IMG_0176
おっと、スバヤイ
ハッキリとしたイメージがあるようですね。


IMG_0181
こちらはどうなるのかな?


IMG_0187
こちらの生徒はじっくりじっくり作戦タイム


IMG_0195
これはもしや


IMG_0198
おっと、本画に入ります


IMG_0204
そういえば、ちかごろ木馬ってあまり見ませんね


IMG_0205
こちらも着彩に入りました。


IMG_0207
水彩らしい柔らかなタッチで進んでいます


IMG_0212
●▲■


IMG_0213
こちらも着彩に入りました


IMG_0214
じゃーん


IMG_0221
たくさんの玉が飛んでいるようです


IMG_0222
これはハチマキかな?


IMG_0231
楽しくなってきました

今日の記事はこれにておしまい

『痛そうなボツボツが』6月10日の出張教室(色えんぴつ) 後編

前編の続き、今日は完成編です

IMG_0123
完成です
軸とカサの色のコントラストが出ました。
光の方向性も感じますね


IMG_0125
この生徒の前回の課題仕上げです
こちらも、頭とお尻の色や質感の違いが出ましたね!


IMG_0121
こちらの生徒も完成です
軸の色が特にいいですね!美味しいシイタケは、軸まで美味しそうなものです


IMG_0127
完成です
こちらも肉厚でおいしそうなシイタケになりました。
カサの色のグラデーションが良いですね


IMG_0131
この生徒の前回の課題仕上げです
ちょっと暗くなりましたが、ぽつぽつの表現がうまくいきましたね!


IMG_0132
こちらの生徒も完成です
参考作品とは違うポージングに果敢に挑戦してくれました
カサの厚みの立体感を表現できましたね。


IMG_0134
この生徒の前回の課題仕上げです
こちらも立体感がよく出ています。痛そうなボツボツが新鮮そうでいいですね


IMG_0136
こちらの生徒も完成です
タッチが個性的です。緻密なタッチで、シイタケらしい繊維を表現できました


IMG_0148
この生徒の前回の課題仕上げです
こちらも独特のタッチで描けています。良く観察できていますね。


IMG_0138
こちらの生徒も完成です
茶色と白だけでなく、色味をしっかり使って奥行きのある表現をしてくれました


IMG_0140
こちらの生徒も完成です
ノビノビとした構図と勢いが個性的です
光と独特の質感を感じます。


IMG_0142
この生徒の前回の課題仕上げです
キュウリの色味を良く観察できています。反射の明るさもスバラシイ!


IMG_0144
こちらも完成です
軸の白さが生のシイタケらしくておいしそうです
カサの複雑な構造もよく観察されています。


IMG_0146
この生徒の前回の課題仕上げです
立体感、質感、奥行き感。よく研究されています。反射も美しい。


IMG_0150
こちらの生徒も完成です
光の向きを意識して、カサの厚みの立体感が表現できました。
影もイイカンジです


IMG_0153
こちらの生徒の前回の課題仕上げです
緻密に仕上げてきましたね!
頭とお尻のグラデーションの変化が美しい!おいしそうなキュウリになりました。

今日の記事はこれにておしまい

『カサの室内の空間』6月10日の出張教室(色えんぴつ) 前編

今日の記事は出張教室、朝日カルチャー横浜「色えんぴつのやさしい絵画」教室のご紹介です

IMG_0039
いつものように、一足お先に僕が描いてみたいと思います


IMG_0045
まずは、色えんぴつで軽くアタリをつけていきます。


IMG_0048
構図の時点から、投影の形も意識しています。


IMG_0049
接地はグラデーションで


IMG_0052
徐々に形態感を出していきます
ぷっくりしてきたかな?


IMG_0054
生のシイタケのみずみずしさも表現したいところ。
ちょっと黒っぽくなってきちゃったので、練りゴムを駆使して、生のフワフワした質感を取り戻します
その後、細部も描きこんで…


IMG_0065
完成


IMG_0066
カサの室内の空間を意識しました


IMG_0070
生徒のために、使った色もしっかりメモしていきます


IMG_0095
横浜に到着
黒板でまず軽くレクチャーして、スタート


IMG_0098
どんな視点で描くかで、また全然変わってきます。


IMG_0099
大きすぎず、小さすぎず、程よい大きさと位置で配置することが大切


IMG_0100
さて、どの色を使おうか


IMG_0101
練り消ゴムを使って、うまいこと立つようにしているようです


IMG_0102
こちらは落ち着いた様子で始めました。


IMG_0103
こちらはひっくり返った感じで


IMG_0104
いろんな色を混ぜて


IMG_0105
形態感を優先で描いているようです。


IMG_0106
キノコらしいかわいい形のシイタケですね


IMG_0107
この日の横浜はピーカンでした

今日の記事はこれにておしまい!
完成作のご紹介は、明日、後編にてUPします

『初心者と経験者の大きな違い』6/4の透明水彩/特訓コース

今日の記事は、透明水彩/特訓コースの記事です

IMG_9898
特訓コースなので、いつものようにコメントはキビシメ
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、透明水彩スタート


IMG_9892
モチーフはこちら


IMG_9905
まずは構図を考えてからの、かるーいアタリがつきました。
そろそろ慣れたかな?


IMG_9923
着彩に入ります


IMG_9936
今日は結構キレイに塗られていますね。


IMG_9942
キメるところは、初めからある程度キメてしまうことが大切


IMG_9947
描く前、あるいは描きつつ、どこを注意しないといけないか分かるか分からないかが、初心者と経験者の大きな違いです。


IMG_9952
んー、悪くはないけど。


IMG_9955
着彩を始めたばかりに比べれば、かなり良くはなっています


IMG_0013
ここで時間です。
今回はけっこう頑張りました


IMG_0015
完成はできていないけど、だいぶ水と絵の具とお友達になれてきた感じ


IMG_0016
時間内に終わらせるために、とっととキメてしまう部分をキメることが大切


IMG_0017
いわば、早描きの技術を身につけることが次の課題かな。


IMG_0020
自宅課題です
鉛筆の色は美しい作品ですが、形の正確さがあやしい。


IMG_0022
リモコン(?)をモチーフに選ぶところが、この生徒の個性かも。


IMG_0023
うーん、机が良くない


IMG_0024
バケツの色彩はきれいだけど、立体感がない。


IMG_0025
赤シャベルいいね。青も頑張っているけど、形態感がもうひとつ。
色味が足りないかな。それから、こういうものは影がポイントでもあります


IMG_0029
形はいいが、固有色を感じない。


IMG_0032
ぼんやりしていて明度差が足りない


IMG_0034
あと一歩、がんばれ

今日の記事はこれにておしまい

『子どもは視界が狭いから』6/4の鉛筆デッサン/基礎コース

今日の記事は鉛筆デッサン/基礎コースの記事です

IMG_9886
ではいつものように、秘密のテーマと魔法の杖(考え方や画材など)を渡して、デッサンスタート


IMG_9887
まずはアタリをつけるところから
これは子どもには、かなりムズカシイことのひとつです。なぜなら、子どもは視界が狭いから
色んなものがたくさんあると、端からひとつひとつ、または好きな物から順番に手をつけることで、対処するからです。


IMG_9888
全体のバランスを考えながら進められるようになることが、大きな目標のひとつです


IMG_9896
画面に対し、何をどのくらいの大きさで入れるとバランスがとれるか、客観視すること。
大人だってちょっと頭と感覚と経験が必要なんですから、すごくムズカシイことですね


IMG_9900
でも描いては消して、なんとか挑戦しています


IMG_9904
アタリを終えて、ブタさんの顔から本描きを始めました。


IMG_9907
つぎは何かな?


IMG_9913
ここでレクチャー


IMG_9914
レクチャー2
ボールはスピード感のあるノビノビとした線で!


IMG_9916
レクチャー3
ブタさんは上を向いているように。


IMG_9918
どうかな?


IMG_9924
少し見えてきたかな


IMG_9925
バランスはいい感じみたい


IMG_9935
細かな模様をしっかり観察しています。


IMG_9951
イイカンジですねー


IMG_9954
いけいけー


IMG_9985
完成です
バランスよく、最後まで描ききりました!


IMG_9986
すらっと立っています


IMG_9987
ボールがふわっと光りました


IMG_9988
柔らかな立体感が出たかも。


IMG_9990
自由作品を持ってきてくれました
1点目。良く復習しています!大人の生徒さん顔負けです


IMG_9991
トマトです。文字も僕よりきれいかも。


IMG_9992
2点目。大迫力の竜
一枚の紙では足らずに、継ぎ足したようですね!


IMG_9998
3点目は桜


IMG_9999
4点目は立方体に乗ったニンジンと紫玉ねぎ!スゴイ


IMG_0008
5点目はモノクロで


IMG_0002
6点目。今度はカラー竜。


IMG_0003
迫力~


IMG_0006
7点目。天草四郎。渋いセレクト!


IMG_0007
最後の作品はバラ

色んなものに興味を持って描きまくっていますね!
絵が大好きなのが伝わってきます。
今日の記事はこれにておしまい
記事検索
  • ライブドアブログ